スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒井順子著『女子と鉄道』を読む

Category : 未分類
2006年に上梓された酒井順子著「女子と鉄道」を読む。
2年ほど前に「鉄子の旅プラス」で紹介されて気になっておりましたが、やっとのことで手にすることができました。まずはオビの「茶道、華道、鉄道」というのが笑えます。



内容も男性とは全く異なる視点から鉄道を綴った、とあるとおり、「男の世界」とされる鉄道趣味に、酒井順子が独特のタッチで鋭く切れ込んでいます。
基本的には、時間を費やし、ローカル線に着いたのに肝心なところは寝ていたなど、のほほんとした気分にさせる紀行文の鉄道ルポが大半なのですが、痴漢問題や女性専用車両問題などの女性ならではの問題にも言及しています。
そして適度にマニアックなところもいいですね「あさかぜ」に乗って「さくら」で帰ってくるとか立山の42段スイッチバックとか・・・。
それと印象に残ったのは、
「鉄道には『目的地まで勝手に連れて行ってくれるという安心感がある』というくだりと、「新幹線の顔の分類」のところが、いかにも女性らしい視点だなあと思いました。
女性だけでなく、鉄道好きなら誰もが楽しめる内容になっていますね。
そして著者には「鉄」の道をこれからも極めていってほしいですね。




Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。