スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田釣行記2006,06,04

Category : 釣り
 JAZZY氏のサクラゲットという報に接し、当初は行く予定ではなかった、というよりとても行ける状態ではなかったのだが、10時までに帰宅するということで、わがままを許してもらった。
 深夜1時に自宅を出発。目的地は旧大曲市だ。今は大仙市というらしい。角館もそうだが、市町村合併によって、自治体名としての大曲、角館という名称がないのは寂しいな、と思う。
 地図で調べると今回の目的地は前回サクラマスをゲットしたところとほぼ同距離、いざとなれば帰りは高速道路を使えるということで、意外と便利なところだ。しかし、ここの解禁日は6月1日、行くにしても解禁から1・2週間が勝負といったところ、前日JAZZY氏とお会いして、いろいろと情報を得たおかげで、初めての場所であるが不安はない。時間の限られる社会人&遠征組にはこのような情報はとてもありがたい。JAZZY氏にはとてもお世話になった。ありがとうございます。
 今回のルートは自宅から矢巾町不動を通り、稲荷街道へ出て南昌トンネル経由で国道46号を通るルートだ。この道が一番近いのだが、早速、ハプニングが・・・和賀街道との交差点を過ぎ稲荷街道へ向かう道を走行中、道の左側から熊が出没!そのまま道路を横切って、民家脇の林の中へ消えて行った。こんな里にも熊がいるのかと驚いてしまった。
 現場の某橋下へ2時30分頃到着。教えられた場所へ車を停めると宮城ナンバーの車が1台停まっていた。とりあえず、時間があるので車の中でIpodを聞きながら読書して時間を潰した。3時30分頃、準備を始め、先客の宮城ナンバーの方と、いろいろとお話しをする。彼は石巻から来た方で追波や鮭川でサクラを狙っている方である。このO氏が橋下流へ入川するというので、僕はJAZZY氏がサクラをゲットしたと思われる橋上流側を攻めることにした。
 水量、水色とも申し分ない。ただ、ウェーディングした感じでは水温は低めかなと感じる。最初見た感じでは川幅が広く対岸まではルアーが届かないと思っていたが、岸よりはかなり浅く真ん中あたりまでウェーディングするはめとなった、そうすると対岸までルアーが届くが、ポイントは対岸のテトラ側の深い部分だと思い対岸のテトラの手前へルアーを投入する。すると、暗くて気づかなかったが、対岸にはルアーマンがいて、彼らの邪魔にならないようにキャストする。
 一時間位たっただろうか、自分のウェーダーに穴が開いてるのか、左足にどんどん水が入ってきて、寒い。一旦車へ戻りネオプレーンウェーダーへチェンジ。すると、地元の50代くらいの男性がやってきて、話しかけてくる。(以下『』部分は秋田弁を標準語に変換してあります)『釣れてる?』、「いや、でも昨日友達がこの辺で釣ったんで・・・」『そうか、俺は今年ここで1本、ずーっと上流で2本上げた。今の時期だともっと上流の方がういいと思うよ。』、「へー、毎日1本ずつですか?凄いなあ」、『いや、4月に上げたんだ、ここのサクラは大きいからね。みんな65センチ以上だよ。』、「4月って・・・」。まあ、この後に続く言葉はあったんだが、言おうとして言葉を飲み込んだ。こんなことがあって、再び再開。ほどなくして、下流側でO氏のロッドがなにやらしなっている。どうやらサクラマスがヒットしたらしい。急いで下流側へかけつける、途中でサクラマスの白っぽい魚対が見えた。しかし、残念ながらそのロッドからしなりは消えていた。痛恨のラインブレイクである。O氏にかける言葉も見つからず、ただ残念というしかない。
 しかし、サクラマスがいることは分かった。7時頃までひたすらキャストするが、あたりはない。あんまり同じ場所で粘るような性格ではないし、実は、用を足しておらず腹が痛くなったので、別の場所へ移動することにした。O氏も別の場所へ移動するらしい。
 次に選んだ場所は、もう一つ下流の橋下。いい感じの雰囲気なのだが、入ろうとした瀬尻ポイントには先客がいたので、トロ場で釣ることにする。準備していると、監視員が来て日釣券を買ったが、1,700円だと!高いなー。まあ、200円まけてもらったけど。こりゃ一本釣らなくちゃ!と思うが、時間というものは容赦なく過ぎていく。8時になったので、釣り終了。車に戻ると、別の場所で釣りしていたO氏とまたお会いしたので、釣況を聞くと、ノーヒットだったが、テトラから川を覗いたら2匹のサクラマスが悠々と泳いでたそうな。O氏とは、メアドの交換をして、来年の再会と情報交換をしましょうということで分かれた。Oさんありがとうございました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。