スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の旅2009秋 その13 夕景~宍道湖~ 

Category : お出かけ
その12からの続き

松江駅から夕日スポットである島根県立美術館方面へ向かう。既に日の入りの時刻は過ぎてしまいましたが、日が落ちた後の素晴らしい景色をみることができました。

090920_15matsue01.jpg



090920_15matsue02.jpg



090920_15matsue03.jpg



090920_15matsue04.jpg



090920_15matsue05.jpg



090920_15matsue06.jpg



なんとも言えない素晴らしい夕日・・・ただただ感動していしまいました。やはり、出雲市に無理して行かなくて正解だったな。こんな素敵な夕日が見れたからな。ほんとうに宍道湖の夕日は素晴らしい、天気も味方してくれた。快晴ではないが、この夕日の色に染まる雲の存在がまたいい雰囲気を醸し出している。しばし、ベンチに腰掛けて夕日観賞をしてしまった。できれば、真っ暗になるまでここで佇んでいたい。そう思った。

しかし、そうもいかない。もう旅は終焉に近づいているのだ。そして、今回の旅の最後を飾るビッグイベント「サンライズ出雲」乗車が待ちかまえているのだ。実に10年ぶりくらいの寝台列車への乗車なのです。とてもわくわくします。
しかし、ここでまた予期せぬ事が起こりました。なんと、松江駅で駅弁を買おうとしたらすべて売り切れだったんです(涙)「サンライズ出雲」は車内販売もないし、停車する駅のホームの売店も閉まっているだろうから一度乗ってしまえば食料の調達は不可能なのです。せっかく早い時間の寝台列車に乗るのだから過ぎゆく灯りを見ながら駅弁をを食べるという楽しみがなくなってしまったのです。
仕方なく、コンビニでおにぎりを買い、駅の売店で地元の名産品をおつまみとして買って車内に乗ることにした。
そして、次なるハプニング発生。実は未だ乗車券を買ってなかったんですね(汗)発車10分前となり、みどりの窓口を見ると、とても10分では買えるような状態じゃない。焦りました。改札の駅員に事情を話して優先的に乗車券を手配してもらい事なきを得ましたが、並んで待っていた人には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでありました。

まあ、そんなこともありましたが、改札を通ってホームへ向かいます。向かいのホームにはキハ47が停まっています。思わず写真を撮っちゃいました。もう岩手では見ることのない車両ですね。

090920_15matsue07.jpg



そして、東京行きの285系特急電車「サンライズ出雲」が入線してきました。

090920_15matsue08.jpg



クリーム色の車体はネーミングの通り朝日をイメージしたとのこと。従来のブルートレインのイメージは微塵もない。まあ、これも時代の流れ。寝台列車が未だ存在しているという事実、これだけで嬉しい。

定刻19:26分に松江駅を出発。東京へ向けて「サンライズ出雲」は静かに走り出した。

その14へ続く・・・




Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。