スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の旅2009秋 その10 ~高松 讃岐うどん~

Category : 釣り
その9からの続き

高松自動車道を西へ走る。すこぶる天気がいい。俺ってもしかして晴れ男なんじゃないか?と思う。音楽も、ビートルズやら浜省やらエバンスやらとかかり鼻歌まじりの気分爽快なドライブ。
ただ、連休中ということもあり朝から車が多い。高松・徳島ナンバーはもちろんだが、なにわ、神戸、和泉そして今回初めて堺ナンバーを目撃。やっぱりここは西日本なんだなあと実感。岩手ナンバーなんて走ってるわけがなく、僕の車も京都ナンバー。でも昨日淡路島で八戸ナンバーを見たときは驚いた。やはりこれも高速道路1,000円の効果なんでしょうね。

高松市内に入り、街中を走る電車を発見。「ことでん」である。これも気になるなあ~と思いつつ、お腹がすいたのでまずは高松駅へ行くことにした。

090920_06takamatsu.jpg



なかなか立派な駅ですね。一応終着駅のはずなのだが、終着駅特有の淋しさは感じられない。ここも昔は「宇高航路」という連絡船が出てましたが、同じ連絡船の発着駅であった青森駅とは雰囲気が違いますね。哀愁漂う終着駅といった感じの青森と違って、旅に出るぞ!とわくわくするような始発駅と言った感じがするのです。
まあ、そんなことはどうでもいいのです。うどん屋さんを物色します。駅前にこじんまりとしたうどん屋さんが朝から営業していたので入ってみる。老夫婦が切り盛りしている店である。セルフサービススタイルのお店。朝から人で賑わっています。うどん一玉にオプションでてんぷらとおにぎりをつけて、しめて・・・あれ、値段忘れちゃった(汗)。でもかなり安かったです。うどんもコシがあって美味しかったです。わざわざ食べに来た甲斐があったってものですね。

090920_07takamatsu.jpg


腹ごしらえをした後、さてどうするか?せっかく来たから「ことでん」に乗ってみるかなあ。琴平まで片道1時間かあ、もうすぐ9時だなあ、米子まで3時間で行けるわけないよなあ・・・など考え、出雲市発18時55分の列車に乗れればいいのだからレンタカーを延長すればいいや、という結論に達し「ことでん」に乗ることにした。

その11へ続く・・・


Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。