スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五能線撮影記~09年初夏~

Category : 鉄道 青森県
僕が購読している雑誌「週間鉄道絶景の旅」の第3号を金曜日の日に購入。



今号の特集は「五能線」だ。GWにも訪問しているのだが、その時はどちらかというと夕陽を見にいったようなものだったので、今回日中の五能線沿線の風景を見たくなり、飲み会であったがアルコールを一滴も口に含まずに帰宅。もちろん、この雑誌の絶景写真等に触発されたのは言うまでもない。

深夜0時半頃に日課としているあることを終え就寝。ただ、出発は3時と決めているので、このまま寝てしまえば起きれないだろうことは用意に想像がつくので、布団では寝ずに机の上で仮眠することに。2時頃起床し、3時出発。ガソリンを満タンにし盛岡南インターから東北道を北上する。十和田インターで降り、今度は西へと向かう。既に東北道を走行中に綺麗な朝焼けがみえていたのだが、撮るわけにもいかなかったので、十和田インター付近で朝陽の撮影。

090620_05.jpg


雲が多いとはいえ、清清しい朝陽だ。ちょっと眠いけど・・・。

花輪線・奥羽本線を横目にみながら西へ向かう。途中で米代川も見える。そういえば今年はまだ一度も釣りしていないな・・・釣りどころか釣り道具にも触れていないな・・・などと思いつつ能代方面へ向かう。
時間があるので、寝台特急日本海の撮影をするために能代市へ立ち寄る。前日の記事参照
そして、撮影終了後能代市内を抜けて、国道101号を北上する。途中の東八森~八森間で上り東能代行きの222Dと遭遇する。五能線カラーを纏ったキハ40系を撮影。

090620_06.jpg



日本海をちらちらと見ながら北上する。途中で展望台に立ち寄り、昨日最後までお付き合いいただいた友人を驚かせようと撮影する。天候がスッキリしていないのが残念だが仕方ない。

090620_07.jpg



そして、最初の目的地である「ガンガラ岩へ到着。列車が来るまで30分くらいあるので付近を散策。すると「象岩」というのを発見。

090620_08.jpg



んー、確かに象に見えないことはないかな?
時間が迫ってきたので、磯場の狭い遊歩道を歩き三脚をセット。周囲には誰もいない。やがて列車がやってきて無事に撮影終了。今思うともう少し別のアングルで撮ればよかったかな。

090620_02.jpg



今度は深浦方面へ向かう。不老不死温泉近くの艫作駅で休憩。ここでふと思った。そういえば駅巡りをしていないよなと、急に思い立って駅巡りもすることに。艫作、横磯、深浦、広戸、追良瀬、驫木の各駅を巡り、驫木駅のあたりで列車が来たので撮影する。

090620_03.jpg



次は、絶景の旅の表紙を飾った有名ポイント。10時50分頃にリゾートしらかみ2号と1号が撮影できるのです。実は、午後3時から歯医者なので、時間的にそろそろまずいのだが、せっかく来たので撮る事に。
さすが有名ポイントだけに先客がいた。このポイントは深浦駅から鯵ヶ沢方面へ国道を登り、道路が線路より高くなったところなのだが、先客がいたために歩いて下へ降りてみるが、アングル的には厳しいところ。しかも無情にも「リゾートしらかみ2号」が来てしまった。

090620_09.jpg



090620_10.jpg



途方に暮れて道路沿いをトボトボ上って行くと、先客の方が「下りが来るから急いで」というので、走る。藪の中をよく見たら、きちんとお立ち台があるじゃん。そこでやっとの思いでパチリと撮影。ギリギリセーフ。露出も何も考えずに撮りましたので、編集のときに苦労しましたが、まあなんとかなりました。

090620_04.jpg



五能線は白神山地が世界遺産に登録されて以降、すっかりメジャーになったが所詮はローカル線。やはり本数が少ないのがネックだ。絶景ポイントは沢山有るんだけど、列車を絡めて撮る場合はタイミングが難しいですね。次回は、深浦~川部の区間だな。秋の林檎がたわわに実った時期に行きたいと思います。
それと、未だに五能線の列車に乗ったことがないので今夏に列車の車窓から五能線を堪能したいと思います。


Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。