スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北新幹線ロケハン ~花巻市~

Category : 鉄道 東北新幹線
東北新幹線の「はやて」や「やまびこ」を被写体に撮影したいと思った場合、ネックになるのが防音壁。防音壁のおかげで車体の下部は写らないし、おまけにほとんどが高架上のため撮影は難しい。
僕の自宅側にはその高架上に誇線橋があるので撮影はできるのですが、今度は高いフェンスが障害となって撮影が難しいんですね。
それで、地図を見てトンネルの出入り口あたりの林道とかであれば撮影できるのではないか?と思い、近所の花巻市へロケハンに出かけてみた。

最初に行った場所は高松トンネル南側です。畑が段になっておりますので、高いところまで上れば俯瞰気味に撮る事ができます。

090607_02.jpg

歩くのが面倒なので、ほどほどの場所で撮影しました。この作例ではレンズ38mmです。

090607_03.jpg

望遠使用でこんな感じですかね。

2箇所目は猿ケ石川の橋梁です。今回一番よかったと思った場所。高架と道路の高低差がそれほどありません。左側には大沢トンネルの入口がありますが、木が邪魔でこのアングルが限界でした。

090607_04.jpg


3箇所目は大沢トンネル北側です。
林道の入口に「熊出没注意」の看板がありましたが、気にせずに現地へ。
とにかくフェンスが高い。あと10歳若かったら、絶対に最上部まで上ってたんだろうけれども、さすがにこの歳になるとねえ・・・。それで、金網にビッタリカメラをつけて望遠側最大にして撮るも、露出も何もめちゃくちゃでした(涙)

090607_05.jpg


4箇所目といいますか、暗くなったのでもう帰ろうとしたら、やっと若干ながら太陽が出てくれました。まさに一筋の光明。こんなときに限って列車が通るんですね。列車の先頭部は撮影できませんでしたが、はやて・こまちの連結部は収めることができました。

090607_06.jpg


そして、土沢まで行って、釜石線のキハ110を撮影し帰ることに。

ロケハンして、自分で撮影地を見つけるのはとても楽しいですね。釣りのポイントもそうですが、自分で探し出す喜びというのは何事にも替え難い喜びがありますね。
遠征先では、地理もわからないので撮影ガイドに頼らざるを得ないのですが、せめて地元の岩手では自分でロケハンして自分だけのポイントをたくさん探し出してみたいと思います。

取材日 2009年6月7日

おまけ・・・とある石材屋さんで撮影。花巻らしいですね。

090607_08.jpg




Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。