スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年GW輪行の旅 ~その3 北海道上陸~

Category : 鉄道 北海道
その2からの続き

 定刻どおりに蟹田駅を出発する。もちろん、自由席だ。自転車という巨大な荷物を持ち込んでいるのでデッキで過ごそうかとも考える。まさか、座席近くに持ち込むわけもいかないし、盗難・毀損が怖いのであるが、まあ、こんな物を持って帰ろうという奇特な方もいないだろうし、転倒して破損したらその時はその時、直せばいいじゃんと割り切る。ただ、転倒によって他人に危害を及ぼすのが怖いのですが。
 この列車6両編成で2・3号車が自由席である。3号車に入る。乗車率は25%くらいといったところ。ちなみに蟹田駅では僕を含め5人が乗車。天気も良く、のんびりとした津軽の車窓が窓に広がる。津軽今別駅に停車する。

090429_05.jpg



ここでは3人乗車した。鉄道好きっぽい男子2人組みと登山用の巨大な荷物を背負った男性が乗ってきた。どこの山へ行くのだろう?ちなみにこの男性、僕と一緒に知内駅で降りたのですが、その後が少し気になったなあ。
 そして、いよいよ青函トンネルへと入る。途中でいくつものトンネルをくぐり、いつの間にか青函トンネルへと入ったらしい。全然気づかなかった。当たり前だが車窓は真っ暗であるし、車内騒音が大きいですね。まあ、仕方ないことですが。
 そして、青函トンネルを抜けると直ぐに知内駅に到着。時刻は8時38分。ここでは5人くらい降りた。自転車を持っているため、最後に降りる。

090429_06.jpg



今乗ってきた白鳥41号を見送りそのままホームに残り、北海道に着いた~と感慨に浸る・・・のではなく、間もなく上り函館発弘前行きの臨時特急「さくらエクスプレス」が通過するはずなのでカメラを準備する。そして、8時44分頃にED79に牽引された「さくらエクスプレス」が通過。

090429_07.jpg



5両編成すべての車両の色が違うというのが面白い。

090429_08.jpg



 そして、改めて知内駅内を見渡し、遠くに見える残雪残る山の稜線をみながら、北海道に来たな・・・という感慨に浸るのだが、特に北海道らしい風景という感じでもないかな?などと思いつつ、駅から出ることにした。

その4へ続く・・・

Comment

非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。