スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR釜石線 遠野~釜石

Category : 鉄道 岩手県
JR釜石線へ乗りに行く。
081124_01.jpg

早朝6時28分遠野駅発1637Dに乗車。
081124_02.jpg

汽車旅には嬉しい回転クロスシート、乗客は私の車両には4人だけ。
081124_03.jpg

残念ながら旅情を満喫できる駅弁は遠野駅では売っていなかったが、お菓子とお茶を携え出発。

遠野の山並みと田園風景を眺めながらののんびり旅。平倉を過ぎると右手に仙人峠道路が見えてくる。足ヶ瀬を過ぎると山岳地帯。陸中大橋まで大部分がトンネルを通る。こういうローカル線はトンネルというより隧道といった方がなんとなくしっくりくる。

上有住に到着する。ここで降りたい衝動に駆られるが、ローカル線の旅は急な予定の変更は後々響くので今回はパス。

そして、釜石線最大のハイライトは上有住~陸中大橋間のオメガループ線である。トンネルを抜けるとそこは谷底だったという表現になるのだろうか。なかなか素晴らしい光景である。残念ながら、写真も動画も上手く撮影できなかったのが残念である。
081124_04.jpg

陸中大橋で快速待ちで数分停車。上りの快速が通過するとほどなくして発車。駅からかなり高い所を走る列車を見れるかな?と期待したが、見れず残念。
081124_05.jpg

その後は釜石まで淡々と走る。陸中大橋~洞泉の区間の車窓も悪くない。釜石へは7時37分到着。素晴らしい天気だ。自転車を持ってこなかったことを後悔する。
081124_07.jpg

結局、7時48分発の花巻行き1636Dへ乗る。釜石での滞在時間は僅か11分。やはり、行き当たりばったりの旅でもある程度のプランニングは必要だなと実感。
帰路は車両の先頭を陣取って動画撮影してみるが、なんか恥ずかしいな。やはり無理にビデオカメラ回すよりは、のんびりシートに腰掛けて音楽を聴きながら流れる風景を堪能するというのが本来の汽車旅の楽しみだなと思った。

・釜石らしい風景~新日鉄釜石~
081124_06.jpg

・釜石から遠野方面へ。釜石駅を出てすぐ甲子川を渡る。
081124_08.jpg

・国道283号と併走する。
081124_09.jpg

・洞泉駅
081124_10.jpg

【動画】洞泉駅~陸中大橋駅 3倍速、音声なし



Comment

やけに色乗りのいい画像だと思ったら
やはりD40でしたね。
よほどの大伸ばしプリントするのでなければ
これで十分だよなぁ~

電車といえば、昨年車両が変わる前に
山田線に乗りたかった・・・

個人的にはD40で十分。うちの親父は相変わらず上位機種をほしがってますが、僕のような初心者には十分すぎるコストパフォーマンスです。
山田線・・・乗りたいけど列車の本数が少なすぎるぅぅぅ。

はい、本数の少なさがネックで未だに実施できず・・・(泣)
今の車両は窓が開かないそうだし
このまま乗らず終いになりそうな予感。

ローカル線は窓開けて楽しむのがいいんですけど、窓開かないんですよね、最近のやつは。
山田線のダイヤなんとかならんもんですかね。山岸駅とかもっと有効活用できそうな気がしますが。
非公開コメント

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。