スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一撮(109) 日高本線沙流川橋の夕日

Category : 鉄道 北海道
100922_99.jpg 
今年2度目の北海道旅行をしてきました。フィナーレにとても幻想的な夕日を拝む事ができました。

撮影日 2010,09,22 17:42
撮影場所等 日高本線 富川~日高門別 沙流川橋左岸
カメラ:Nikon D300
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
速度優先AE (F4、1/60秒) / ISO 200 露出補正+0.7


スポンサーサイト

今日の一撮(108) 美瑛の朝

Category : お出かけ
100921_01.jpg 

100921_03.jpg 

100921_02.jpg 

2010年9月22日撮影



今日の一撮(106) キタキツネと釧網本線

Category : 鉄道 北海道
100920_00.jpg

線路をちょこまかと歩いているキタキツネと遭遇。慌てて望遠レンズを取りだしましたが、これが精一杯でした。本当に抱っこしたくなるくらい可愛いですね。もちろん触れるのは厳禁なのですが・・・。

撮影日 2010,09,20 11:46
撮影場所等 JR釧網本線 細岡駅
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
Pオート (F6.3、1/100秒) / ISO 200 / 露出+0.7補正


2010秋の北海道ひとり旅 その4 釧路へ

Category : お出かけ
その3からの続き

18:32発の「スーパーおおぞら11号」のグリーン車に乗って釧路へ向かいます。在来線でグリーン車に乗るのは2月の「急行能登」以来2度目。グリーン車のクオリティは雲泥の差です。在来線グリーン車最高のシートと言われるだけあってもう最高の座り心地です。ちょっと暗めの室内もいい雰囲気だと思います。そして、ドリンクのサービス等サービスも最高ですね。エクストラコストを支払う価値はありました。たまには贅沢な旅もいいものだなあと思いました。

100919_21.jpg

釧路には21:43分に到着。夜間走行のため車窓を満喫できなかったのは残念ですが、グリーン車の快適な旅を楽しむ事ができました。

100919_22.jpg
さっそく、釧路の夜の街へと出かけます。幣舞橋近くの「港の屋台」で軽くお食事。

100919_23.jpg
名物の「ザンギ」をいただきます。お店の女将さんと会話が盛り上がってしまい、「秋刀魚の塩焼き」をサービスでいただく。ありがとう。

お腹もいっぱいになったので、明日への想いを胸に寝ることとします。明日はいよいよ釧路湿原へ行きます。

その5へ続く


2010秋の北海道ひとり旅 その3 苫小牧~南千歳

Category : お出かけ
その2からの続き
苫小牧に16時頃到着。ほぼ時間通りの運航に少しだけ驚く。

100919_11.jpg
大洗行きの「さんふらわあ」。そういえば自分が乗ってきた「シルバーっクィーン」の撮影をしなかった(汗)
それにしても素晴らしいお天気(^_^)♪

100919_12.jpg
苫小牧は初めて。電車に乗って南千歳へ移動。

100919_13.jpg
相変わらず食べてばかり・・・。

100919_14.jpg
甘いものばっかり・・・

100919_15.jpg
南千歳のアウトレットモールで今度はラーメンをいただく(^_^)

100919_16.jpg
南千歳で時間つぶしにアウトレットモールをぶらぶら。

100919_17.jpg
18時32分発の「スーパーおおぞら」で釧路へ行きます。

100919_18.jpg
今回は奮発してグリーン車にしました。

その4へ続く



2010秋の北海道ひとり旅 その2 シルバークィーン

Category : お出かけ
その1からの続き

9月19日(日)

今回の北海道上陸はフェリーにした。当初は、北斗星での上陸を計画していたのだが(盛岡には停まらないので、仙台から)、発売と同時に全席売り切れであった(-_-;)
JRのみの移動でも釧路まで一日がかりの行程となることから、指定された席で黙って座っていなければならない鉄道よりは、自由に羽を伸ばせるフェリーの方がいいかな?と、八戸から苫小牧までをフェリーで移動することにした。

料金も2等船室だと4,500円でありネットで予約すると10パーセントオフである。
シルバーフェリーHP

最初は船酔いを心配していましたが、酔い止め薬の効果のせいか問題なし。お風呂もあるし、オートレストランという自動販売機コーナーもあるし、何よりゴロゴロと横になれるのがいいですね。ゆっくり本を読んで、飽きてきたら甲板に出て潮風に吹かれるというのも楽しいものです。
100919_01.jpg
8時45分に八戸港フェリーターミナルを出港。約7時間15分の船旅となる。

100919_02.jpg
シルバークィーンの甲板から八戸市内を見送る。

100919_03.jpg
シルバークィーンのエントランスホール

100919_04.jpg
オートレストラン。自動販売機がずらりと並ぶ。昼食時にお世話になりました。

100919_05.jpg
八戸港フェリーターミナルで購入した「焼き鯖寿司」。

100919_06.jpg
展望風呂入口

100919_07.jpg
僕が入った時間は貸し切り状態でした。

100919_08.jpg
シルバークィーンはこんな感じで往復しています。

100919_09.jpg
いよいよ北海道が近づいてきました(^_^)♪


その3へ続く



今日の一撮(105) 船上の雲

Category : カメラ
100919_10.jpg

苫小牧はもうすぐ。青い空と白い雲が出迎えてくれた。

撮影日 2010,09,19 15:29
撮影場所等 苫小牧沖
カメラ:Nikon D300
レンズ:TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC
プログラムAE (F11、1/500秒) / ISO 200 露出補正-0.7


2010秋の北海道ひとり旅 その1 八戸屋台村

Category : ぐるめ
2010年9月18日~23日まで今年2度目の北海道旅行をしてきました。深夜出発早朝帰宅のため初日と最終日は移動だけでしたが4日間北海道を堪能してまいりました(^_^)

9月18日(土)
 21:40盛岡駅発「はやて31号車」で八戸へ。東北新幹線盛岡以北はなんと初めて乗車します。いかに乗り鉄していないかですね。夜も遅く周囲も暗かったので景色はわからず。約37分であっという間に着いちゃった。
 八戸駅からはタクシーで中心街のホテルへ。晩飯がてらに「八戸屋台村へ」行きます。
100918_01.jpg

「みろく横丁」という小路にある常設屋台のお店が立ち並ぶ。八戸は昔から横丁文化が根付いた街とのことです。
一人旅の身にはこういうオープンな店構えは大歓迎です。
100918_02.jpg

適当に「ねね」というお店に入ってみます。観光お客ばかりかと思ったら地元の人もたくさん。憩いの場になっていました。
100918_05.jpg

いか、うに、ほたての貝焼きです。締めの雑炊も最高でした。左側にある飲み物は「水」です(笑)
100918_03.jpg

田子にんにくのてんぷらと鯖焼き。にんにくのてんぷらhホクホクしていて美味しかったです。
100918_04.jpg

美味しい料理を食べて心身ともにパワーアップしました。明日からの旅が楽しみです。

その2へ続く

洋食みずの とんかつ定食

Category : ぐるめ
ここに来たのは何年ぶりかな?
ウスターソースをたっぷりかけて食べるとんかつはとても美味しかった。味噌汁も美味しかったです(^_^)

はたや ヒレかつ弁当

Category : ぐるめ
今日のお昼ごはんは豪勢に「はたや」の「ヒレかつ弁当」です。

サクサクしてとても美味しい。次はカツ丼にしよう(^。^)
プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
08 ≪│2010/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。