スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェダイニング 結

Category : ぐるめ
ちょっと前に仕事でみたけ方面へ行った際、同行したKN女史に「カフェダイニング 結」を紹介していただいた。

http://r.tabelog.com/iwate/A0301/A030101/3001441/

シェフはフランスで修行された方のようで、入口には賞状やメダルなどが飾られておりました。この時点ですでに料理に対する期待度が膨らみます。
行ったのはランチタイム。お値段も1,050円とリーズナブル。

090219.jpg

お料理の盛り付け、味、ともに感激~。とにかく、お料理の盛り付けが凄く綺麗なんです。
女性比率が高いのも頷けます(僕以外の男性客はいませんでした)。デザートとコーヒーがついて、さらに綺麗な盛り付けのお料理を楽しめて、このお値段はとてもリーズナブルです。
ただ、男同士で入る店ではないかも(汗)特にガッツリ食べたいむきには全くもって不向きです。量より質を重視している最近の僕は満足でしたけどね。
ディナーもやってるようですので、いつか試してみるかな~。

スポンサーサイト

駅巡りスペシャル 岩泉線押角駅へのアプローチ

Category : 鉄道 岩手県
秘境駅「岩泉線押角駅」へのクルマでのアプローチ路は国道340号線です。
岩手和井内駅前から押角駅前までの約6.7kmを走行した動画です。
狭い道が多く、すれ違いには注意が必要です。
本来であれば列車で訪問すればいいのですが、列車の本数が少ないため仕方ありませんね。
※動画は3倍速となっております。ゆっくり走りましょう!

【動画】岩泉線押角駅へのアプローチ


駅巡りスペシャル 冬の岩泉線押角駅を歩く

Category : 鉄道 岩手県
雪景色の「秘境駅」岩泉線押角駅へ行く。

前回に続いて2回目です。

駅へのアプローチ路はきちんと路面が踏み固められていた。まあ、あくまでも駅であるので当たり前といえば当たり前のことなのだが、この駅の利用者って一体・・・。

渓流を跨ぐ橋を渡る。橋から見る渓流はとても綺麗!渓流魚の姿も確認してきました、。そういえば、日曜日は解禁ですね。釣竿をかつぎ朝の列車でここへ来て、夕方の列車で帰るというのもいいかもしれません。
この橋、下流側は鉄パイプがないので、輪行で自転車なんかを運ぶ際は誤って渓に落とさないように注意が必要ですね。もちろん自分自身も落ちないように・・・。

ちなみに動画を撮影してきましたので、お暇な方はどうぞご覧になってください。
国道から、橋を渡り、板切れのホームまでの往復を撮影。ただそれだけです。列車の映像はありません。

【動画】冬の岩泉線押角駅

お立ち台

Category : 鉄道全般
「お立ち台」

この言葉にピンとくる人は、ディスコやクラブに通ってた人・・・ではなくて、「列車等の写真を撮影するのに好適な場所のなかでも、特に高く見通しの良い場所で、撮影愛好者に良く知られた定番のポイント。 」(引用:Wikipedia)そうです、鉄の間では有名な撮影地のことを指すんですね。
そこで、日曜の仕事帰りにジュ○○ドウ書店によって、こんな本を買ってしまった。

その名も「お立ち台通信」。普通の方がこのタイトルだけ見たら、どんな内容かわからんでしょうねえ。要は、鉄道写真撮影地のガイドブック。内容も各巻240ページあまりに渡って撮影地が紹介されており、上段に写真、下段に撮影場所の紹介と地図が載っています。実際に撮影旅行に行く際は重宝しそうです。残念ながら岩手県の撮影場所はあまりのっていませんけど。
ただ、こういう本で紹介された撮影場所というのは人が殺到するんでしょうね。特にSLの運行日とかはね。基本的に人混みと場所取りが苦手なのです。
行く行かないは別として個人的には楽しめる本でした。

のんびりとランチを楽しむ

Category : ぐるめ
またまた矢巾町の創作和食「あかり」に行っちゃいました。
この日は土曜日だったので、のんびりしよう!と本を携えて入店。そして料理を待つ。その間はゆっくりと音楽を聴きながら本を読む。もちろんコーヒー付。
平日の仕事の合間のランチでは絶対に不可能な昼の過ごしかた。多少待たされても満足できる料理に舌鼓をうち、のんびりとコーヒーを飲みながらデザートを食す。まさに至福のひととき。
いつも「時間が足りない!」と騒いでるのですが、ランチくらいはのんびりと楽しみたい・・・そう思う今日この頃です。

090221_01.jpg

料理は前回同様「冬の海鮮お造り御膳」を注文する。今日のデザートはストロベリーアイスでした。ちなみに90分ほどいてコーヒー4杯飲んじゃいました(笑)


iTunes Lyrics

Category : 音楽
昨日の帰宅途中、iPodで音楽を聴きながらその画面を見て「これに歌詞が表示されればなあ」とずーっと思っていました。
帰宅して、iTunesを立ち上げて、曲のプロパティの画面を開くと「歌詞」というタブが・・・。ここにネットで探してきたLyricsサイトからコピペし

iTunes_lyrics01.jpg

試しにiPodへ転送してみると、「歌詞が表示されるじゃん!」。

iTunes_lyrics02.jpg
(注:上の画像はiPhoneの画面です。)

もうiPodとの付き合いは4年ほどになるのに、今頃気づきました(苦笑)。今までは、歌詞カードをコピーしてたりしましたが、もうそうのような手間がはぶけます。
さあ、これからはどこでもカラオケの練習ができるぞ~(笑)

沖縄限定 Hi-SOFT(ハイソフト)黒糖

Category : ぐるめ
沖縄に行ってきた友人から「沖縄限定 Hi-SOFT(ハイソフト)黒糖」をいただきました。

090219_02.jpg

黒糖大好き!その代表格は「ふ菓子」なのですが、今回いただいたこれもはまってしまいました。黒糖独自の味わい深い甘みがとてもいいです。あっという間に一箱全部たべちゃいました。いわゆる地域限定商品なので盛岡では売っていないと思いますが、機会があればまた食したいと思います。


2009年の渓流釣り解禁まであと10日

Category : 釣り
そろそろ解禁ですね~。
まだ全然準備してません(汗)
まあ、3月はあまり行かない(行けない)から、焦る必要もないんだけれど。
とりあえず、年券は手配せねば。
それより、ロッドどうするかだなあ・・・。
今年も綺麗なヤマメ釣れるかな?
010914.jpg

今年は1尾との出会いを大切にしよう・・・。


山田線トレイル(予定)

Category : 自転車
さてと、今年は自転車元年です。以前からお話ししてるとおり、鉄道+自転車を楽しみたいと思っています。そのプランを暇にかこつけて練っているわけですが、とりあえず、第一弾として、山田線駅巡りの旅・・・山田線トレイルを実践してみたいと思います。

区界~浅岸~大志田~上米内~山岸~上盛岡~盛岡 
走行距離約45km
高低差760m



国道106号から浅岸駅へ抜ける林道の上りがきついですが、それ以外は下りメインなのでなんとかなりそうですね。

いずれ、新緑の時期にでも実行しまーす。

恋におぼれて ロバート・パーマー 

Category : 音楽
ロバート・パーマーの1986年の大ヒット曲「Addicted To Love(恋におぼれて)」大好きでした。個人的に自分の好きな曲ベスト20くらいに入るくらい好き。当時は中学生であったが、歌の歌詞もよくわからず、「Gonna have to face it, youre addicted to love」と口ずさんでたっけ。特に「addicted to love」のところ、どう聞いても「トゥトゥトゥラブ~」にしか聞こえなかったなあ。

http://www.dailymotion.com/video/xh51d_robert-palmer-addicted-to-love_music

それと、無表情の白塗り化粧の女性ロックバンドを従えて歌うビデオクリップが凄い話題になりましたね。ビデオを見ると、その女性たちは演奏してる「フリ」をしているだけなんですね(笑)
スーツの似合うロックシンガーとかって何かで聞いたことがありますが、ロバート・パーマーかっこよかった(笑)この曲でグラミー賞までとったんですよね。
r_palmer01.jpg  r_palmer02.jpg

思えば、ロバート・パーマーの知名度が上がったのは、デュラン・デュランのメンバーを中心に結成したパワー・ステーションに参加してから。この曲もパワー・ステーションの流れを汲んでいるといえますね。

そんなロバート・パーマーも2003年に54歳で死去。合掌

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。