スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京モーターショー MINI編その1

Category : 車・オートバイ

 モーターショーは昨日で終わっちゃいましたが・・・(汗) 引き続き画像レポートをお届けします。

 今回紹介するのは、次期愛車候補ナンバーワンの「BMW MINI」です。

40th_tm_mini01.jpg



 今回は、ロングホイールベース版の「ミニ クラブマン」に注目が集まりました。とにかく黒山の人だかり。じっくり見ることは難しかった。

40th_tm_mini02.jpg



 正面から見ると、ハッチバック版とフツーの人だと見分けがつかないでしょう。しかし、ルーフの色がシルバーだったり、ルーフの両端が盛り上がってたりと違いがありますね。

40th_tm_mini03.jpg



 クラブマンのリアからの画像です。オールドミニのクラブマンの特徴でもあったCピラーの木枠をイメージしたのでしょうが、最初見たときはボディ同色にならず違和感がありました・・・けれども実車を見たらこれはこれでいいんじゃない?と思ってしまいました。ちなみにクーパーSのマフラーはハッチバックのセンター出しから左右出しに変更されています。これでヒッチメンバつけてトレーラーを引っ張れるかな?
 リアドアは観音開きです。

40th_tm_mini04.jpg



 クラブマンの特徴の一つでもある、ボディ右側の「クラブドア」。乗降性に一役買っていますが、どうせなら左側につけて欲しかったなあ。後席に座ってみましたが、お世辞にも広いとはいえず、大人の定員ドライブはきついかな?ハッチバックやコンバチよりはいいんでしょうけど。
 クラブドアによるアクセスもフロントシートを前に倒さなくて済みますが、快適に乗り込めるというわけではないですね。

40th_tm_mini05.jpg



 注目のラゲッジスペース。ハッチバック版の160リットルから260リットルに拡大したとはいえ、やはり狭いといわざるを得ないですね。でも、2人で遊びに行く時はこれで十分じゃないかなとも思える。少なくともハッチバックやコンバチよりはかなり使えるスペースですから。ちなみにフロアパネルは折りたたみ式でその下にも荷室スペースがある。

40th_tm_mini06.jpg



 そして、このボディ色と上2枚の内装色の「ホットチョコレート」。凄いいい感じの色でした。

40th_tm_mini07.jpg


  いろいろと使い勝手が悪そうな部分も確かにありますが、MINIに惚れ込んだ人なら「そんなの関係ねぇ」ってことで気にならんのでしょう。正直言って欲しくなりました。


スポンサーサイト

テーマ : BMW MINI
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
10 ≪│2007/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。