スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も活躍してもらいます

Category : 釣り

 さあ、いよいよ2007年渓流解禁まであと2日。長かったな~。


 今年も、↓には、かなりお世話になります。
DSC_0023.jpg


 カーディナル33(復刻版)。僕の、渓流釣りにはかかせない、リールです。値段が高いくせに、最新のリールの性能には全く及ばない。しかも、ラインを巻くとかなり後巻きになっちゃうし、ベイルのスプリングは逝っちゃうし、など欠点が多いのですが、この、ノスタルジックなスタイルとフェザリングのしやすさ、リールを巻いたときの音(釣れないときは嫌になりますが(笑))などが好きで、渓流のルアーを始めたときから、使ってます。


 思えば、佐藤忠雄氏の渓流ルアーフィッシングハイテク講座で見よう見まねで買ったときからこのリールばっかりです。他社のリールもたまに使うけど、なんか調子が悪いんだよな~。単に腕のせいだけどネ(苦笑)
 昨年の渓流最終日に転倒して破損の憂き目にあい、今回新調しました。


 ともかく、今年1年、このリールで沢山釣りまくろうかと思っています。


スポンサーサイト

盛岡市動物公園冬季臨時開園

Category : お出かけ

 3週連続で、秋田・雄物川へ釣りにでかけておりましたが、今週はお休みです。そんで、天気も良く暖かかったので、家族サービスで盛岡市動物公園へ出かけた。毎年恒例となっているこの時期の臨時開園ですが、様々なイベントや冬の動物の姿が見られ、しかも入園料も無料ということで、楽しみにしている。
 この盛岡の寒さの中、動物達も元気一杯でありました。元気が無かったのはライオンくらいかな?カンガルーのコーナーでは、カンガルーがボクシングをしておりましたが、残念ながらシャッターチャンスを逃してしまいました。


 さあ、終盤戦の秋田冬サクラ。来週は何とか出かけたいものです。


070217.jpg 20070218203318.jpg

20070218203346.jpg  20070218203420.jpg

20070218203436.jpg  20070218203501.jpg

20070218203516.jpg  20070218203536.jpg


20070218203552.jpg  20070218203606.jpg


MISSING! THE NEW MINI 

Category : 車・オートバイ

2007年2月17日に、日本上陸先の港から、1台のニューMINIが無人のまま突如逃走しました・・・で始まる、車の発売と3月2日(ミニの日)を記念したBMWジャパンのプロモーションである。


 いつも思うのだが、MINIのキャンペーンは面白いものが多い。今回のNEW MINIデビューに当たってもスポーツニュースのパロディという感じで面白かったのだが、今回のこのキャンペーンも凝りに凝っている。


 画面右上のブログパーツをクリックすると、MINIがこっちへ走ってきて、足跡を残していく・・・そして、捜査協力を促す号外が出てきたりして・・・なんともインパクトのある演出ですね。


 我々に与えられたのは、とにかくNEW MINIを探すこと。これも、ゲーム感覚というかパズル感覚というかで面白い。キーワードが8つあるそうなので、それを探し出そう!豪華商品がゲットできるチャンスです。


 さあ、MINIを探し出そう! 興味のある方は、ニューMINIのサイトをチェック! 


バレンタインデー2007

Category : ぐるめ

 今日は、バレンタインデーである。昔と違ってトキメキが皆無なのだが、チョコレート大好きなので有難く頂戴している。
 我が家では、うちの奥さんが、花月堂の
キャラメルもんぶらんロールを買ってきた。


キャラメルもんぶらん01




 本来、ケーキはあまり好きではないのだが、これは別。甘いキャラメルクリームと和栗のほんのりとした甘さが上手くマッチしていてとても美味なのだ。
 さすがに
楽天ロールケーキ部門の1位になっただけのことはある。現在では、同社のプランタンヌーボーなるロールケーキが1位のようである。いずれ食べてみよう。


キャラメルもんぶらん02


キャラメルもんぶらん03


NHK連続テレビドラマ どんど晴れ エキストラ

Category : 未分類

 今年の4月から放送される、盛岡を舞台としたNHK連続テレビ小説の「どんど晴れ」のエキストラに娘と参加してきた。
 撮影の設定は平成17年8月2日の盛岡駅構内という場面。当然、服装は真夏の格好である。
 やはり、暖冬とはいえ、半袖姿では寒い。最初、順調だった娘も、いざ本番となったらぐずって泣き出してしまった。
 結局、最後までぐずってしまい、私と娘の全国テレビデビューは幻と終わってしまった(泣)
 今回の撮影ではヒロインの「比嘉愛未」さんが和服姿で撮影しており、いざ間近で見ると、やっぱ女優さんは綺麗だねー。写真撮影は御法度ということなんで、画像はありません。


070213.jpg




放送は今年の4月2日からです。
関連リンク:http://www3.nhk.or.jp/drama/html_news_dondo.html


Field Note ~稗貫川2 ~ 北上川合流

Category : 釣り

Field Note ~稗貫川 1 ~からの続き


 稗貫川は、北上川の支流である。旧石鳥谷町の関口で北上川と合流する。


 


北上・稗貫合流点を北上川下流から
(北上川との合流点を北上川本流下流から撮影 070212)


 上の画像の右側から流れ込んでくるのが稗貫川である。この日は、水量がかなり少なく、余裕で徒渉できるレベルの水量であった。おそらく、この手前に写っている北上川の川原も、盛期には水に沈むのかな?


稗貫川から北上川合流点を望む
(北上川との合流点を稗貫川本流上流から撮影 070212)


合流点上流の稗貫川
(稗貫川本流を北上川合流点から撮影 070212)



禁漁区について
 どうやら、この合流点周辺の北上川本流は、禁漁区に指定されているらしい。


20070212215732.jpg


 ちと見ずらいので、以下原文
 禁漁区  北上川と稗貫川の合流点から上流300メートル、下流500メートルの北上川の区域」とあります。
 さらに、
 
「この区域では、岩手県内水面漁業調整区域により水産動物の採捕が禁止されています。但し、餌釣り、疑餌釣り、友釣り又は9月10日から10月10日までの間のあゆのがら掛けによる採捕はできます。」


 なんか、わけがわかりませんね。要は、竿を使った釣りはOKということなのでしょうね。


関連リンク:岩手県内水面漁業調整規則(遊漁関係抜粋)


Field Note ~稗貫川 1 ~

Category : 釣り

稗貫川概要
 北上山地の最高峰、早池峰山に水源を発し、早池峰ダムを経て、旧石鳥谷町内で、北上川へ注ぐ流程約40kmの中規模河川である。


070212hiemuki.jpg




 川は全川花巻市内を流れるが、その大部分(特に渓流釣りをする場合)は旧大迫町内の流れとなっている。 この川は、早池峰山から流れる清冽な流れが、良い渓魚を育み、好釣場を形成する。


 早池峰ダムを境に、上流と下流では、川の雰囲気が異なり、里川風の下流部、山岳渓流の雰囲気漂う上流部に分かれる。大迫市街地で合流する中居川合流点から上流を岳川と呼ぶのが正しいらしいが、僕は勝手ながら、ダムから下流を稗貫川、ダムから上流を岳川と呼ばせていただいている。


この川での思い出 
 
この川は、自宅から25kmほどなのだが、自分にとっては、近くて遠い川だった。盛岡に住んでたときに、尺イワナを釣ったことはあるが、何気に足が遠のいていたのである。それは、やはり、入渓のしやすさからくる釣り人の多さということが要因であった。
 しかし、昨年の夏以降、本格的に狙ってみて、この川の懐の大きさというのを実感した。しかし、尺ヤマメがよく釣れる川の筈だが、意に反してチビヤマメばかり釣れた。


釣りメモ
 
管轄:稗貫川漁業協同組合(鮎やウグイ、ウナギ等については記述しません)


 魚種:やまめ、いわな 
 遊魚期間:3月1日~9月30日(※1)
 漁具漁法:餌釣り、疑餌釣り(※2)


 魚種:さくらます
 遊魚期間:3月1日~5月31日
 漁具漁法:餌釣り、疑餌釣り


※1 鮎稚魚保護のため、川止め期間が設定される。平成18年度は、6月1日から7月4日でした。例年、再解禁日は鮎釣師も含め、釣り人でごった返すらしい。
※2 早池峰ダム堤体から上流の久出内川合流点までの区域は疑似餌釣り禁止です。


 遊魚料:県内共通遊魚証使えます。単協遊魚の場合、ヤマメ、イワナ、サクラマスは日釣券1,200円となっております。


 禁漁区域:以前は、禁漁区域がけっこうあったように記憶しておりますが、どうやら最近は減ったようで、早池峰ダム堤体から下流130mまでというところしか確認できなかった。
 しかし、今日、川を見に行ったところ、昔の禁漁区だった場所には、未だに禁漁区の看板が撤去されずに残っておりました。なお、支流にも1箇所禁漁区が設定されております。


関連リンク:いわてのアユ釣り、渓流釣り(岩手県内水面漁業)


暖冬の影響

Category : 未分類

<滝氷柱>凍結せず「不作かな」とご託宣 岩手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070211-00000042-mai-soci


暖冬の影響が、こんなところにまで。
まあ、占いがあたるかあたらないかは別として、農作物の不作がマジで心配です。
冬物商戦も苦戦したようだし、産業界は大変であります。


ただ、我々の暮らしでは、燃料費の節減に繋がったのは事実ではあります。今シーズン新調したスタッドレスもおそらく90%以上はドライ路面の走行であります。


今年の渓流解禁は楽に入渓できそうですね。


サクラマス狙い 雄物川 

Category : 釣り

 2月11日(日)雄物川 7:00~10:30


 3週連続の雄物川釣行。今回は、岩見川の合流点から上流域を狙ってみた。
 最初に入ったのは、とある橋の下の左岸側。


070211_01.jpg


 河口からは15kmくらいかな。この時期にこの辺まで遡上してるのか、まったくわからないが、まあ、いるだろうという勘だけが頼りです。
 水温は4度。気温も1度くらいだが、朝陽が差して暖かく感じる。
 この時期のサクラマスの活性って、どうなんだろう。渓流やってると、なんとなく5度を目安として、気合いの入り方が違うのだが、サクラマスの場合、遡上魚であるので、別に水温は関係なく、川に入りたての固体は常に活性が高いのかな?とも思ったりして。まあ。河口からこれくらいの距離までくると、一概にもフレッシュランとは言えないだろうけどね。
 橋脚周りを丹念に攻める。スプーン、ミノー、スプーンとちょい下流まで3往復したが、まったくバイトなし(まあ、珍しくもないけど)。なんとなく、対岸の方が流れがあっていいかなとも感じたが、車での行き方がわからないので、もっと下流へ移動。
 適当に左岸側の堤防沿いの道路を走り適当な場所を探して釣りすることにし、岩見川の合流から少し上流あたりでキャスト。
 しかし、朝は風も無く、暖かかったのに、10時を過ぎたあたりから風も強くなって釣りづらくなってきた。30分ほどで退散。今回もノーヒット。


第40回岩手雪まつり

Category : お出かけ

 今年で40回目を迎える「岩手雪まつり」に家族で行ってきた。


070210_01.jpg



 記録的な暖冬と降雪量の少なさで、開催が心配されたが、一部縮小して開催された。
 雪祭りには、不思議と隔年おきに行っているのだが、連休初日ということもあり、込んでいるかなー?と渋滞覚悟で車を走らせた。しかし、驚くべきことに、いつもなら旧料金所辺りから激しい渋滞が始まるはずが、あれよあれよと現着。雪祭り会場の駐車場へも何事も無かったようにパーキング。駐車場には雪はほとんど無く、会場の「まきば園」ではシャーベット状の雪と醜い泥という有様。


070210_02.jpg




 苦労して製作したであろう雪像も大分溶けかかっており、土がついていてかなり汚れていたし、規模も縮小ということで寂しい雪像の数。さらに驚いたのは連休初日だというのに、まばらな来場者。天候のせいで仕方ないとはいえ、スタッフは気の毒だと思う。(もっとも、15時から16時30分頃という中途半端な時間ではあったが)


070210_04.jpg




 昨日の花火はおそらく盛り上がったと思うし、明日・明後日の休日は、沢山のお客さんで溢れかえる事を期待したいが・・・


070210_03.jpg
(ラム肉の香草焼き ちと癖がある味ですが美味しかったです(^^))


プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
01 ≪│2007/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。