スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お帰りなさーい

Category : 未分類
 今年も中津川に鮭が帰ってきました。(盛岡タイムスより)
 毎日中津川見てるんだけど、全然気づかなかったな。まあ、増水時に一気に遡っちゃったんだろう。まあ、これも盛岡の秋の風物詩。これからどんどん秋が深まっていきますね。
今年の灯油の値段が心配・・・
スポンサーサイト

Category : 釣り
♪Raindrops keep fallin' on my head~ (by B.J.Thomas 1970)なーんて口ずさんじゃうくらい、なーんか久々に雨が降ったような気がする。渓流ラスト釣行へ向けての恵みの雨となればいいのだが、降りすぎなきゃいいなあ。
一応、土曜日は朝から晩まで、ゆっくりまったり釣行するつもり。なんてったって、次の日から半年にわたる長いオフシーズンに入りますから。そんで釣果はまったく気にしないのです。とはいうものの、秘かに尺ヤマメに狙いを絞っておりますが。
さてさてどこに行こうカナ?  

一点勝負

Category : 釣り

 シーズンも残り僅か。今週と来週しかないじゃん。
 こういう時に限って、風邪ひいたりするんだよな~。
 朝4時に目が覚めた、風邪で体中がだるい。病院から貰った薬を飲んで、再度就寝。8時に目が覚めた。幾分体調が良くなったかな?よし、とりあえず行ってみよう!


 09:15~10:00 Hi川


 本流へ向かう。とりあえず、最初に入渓したポイントはここ


060923_02.jpg


  水量も少なく、唯一のポイントらしきところ、とりあえずここでやってから上へ向かうことにしよう、と準備していたら、その2さんが登場。なんでも、下流で25センチくらいのを釣ってきたとのこと。
その2さんによると、先週よりも大分水量が落ちているとのこと。こりゃ僕には無理かな~。 
 その2さんと、別れ、渓へ入る。トロ場では稚魚たちがわんさか泳いでいる。ミノーを流すと、チビッ子たちの鬼のようなチェイスが(笑)。本命ポイントに着いた、さあ、気合を入れてキャスト~。いきなり良渓チェイス!バイトしたがフッキングに至らず。そして同じコースを再トレースすると、ヒット!24センチのまさにシーズン終了を思わせるヤマメ。


060923_01.jpg


  いつもは、2尾はキープするんですが、この魚体を見たら持って帰るのをためらっちゃた。


 次にさっきのポイントの落ち込みの上のところで23センチのヤマメ追加。


060923_03.jpg



 この魚体は美しかった! その後は、長く続くトロ場なので、歩くのもかったるいので退渓。いつものポイントへ出向き、釣りあがったが、風邪の具合がひどくなり、無理せずに納竿とした。 家へ着いてからは、さっきまで寝込んでいました。でも大分体調も良くなったし、明日も行きたいな~。


 ※ その2さん、お疲れ様でした。その後どうでしたでしょうか?


水が

Category : 釣り
少ないんですね。苦戦しました。

He川支流K川 05:45~08:00 He川本流 ~10:30

 明日から18日まで幕張・船橋・舞浜・吉祥寺へ出張のため、当分釣りはできないので、今日は思う存分釣りしようと思い、どうせなら8月にいい思いをした川へと向かった。



060910_03.jpg




 しかし、数日前に雨が降った影響は微塵も感じず、水量は超減水。苦戦を強いられるな~と思ったが、ホントに苦戦した(笑)
 前回尺ヤマメをゲットしたコースを釣るが、反応が全くなく、本命ポイントであたりがあったが小さいイワナ1尾のみ。



060910_01.jpg




 さっさと見切りを付けて新規ポイントの開拓へ勤しむことにした。



060910_04.jpg




ここでは、大小ヤマメのチェイスの嵐だったが、殆どが足元までは追わず、途中でターンしていく始末。なんとかヤマメを1尾げっとしたもののかなり不満の残るサイズ。



060910_02.jpg




 その後、He本流へ入るが、とにかく苔で滑る滑る。まったく釣れる気がせず、一気に上流のI沢合流へ向かった。ここも今までに見たことのないような水量の少なさ。最初のポイントでイワナと思われる魚影がのっそりとチェイスしてきただけでめぼしい釣果はなし。30分くらいで撤収。
 さあ、次は2週間後です。私が留守の間状況が少しでも良くなればいいのですが。  

ラストスパート

Category : 釣り
 さあ、9月!残り1ヶ月を切りました。いちおう、今年はサクラ、尺ヤマメ、尺イワナをゲットしてるので、余裕かましてますがv( ̄∇ ̄)ニヤッ

 Hi川水系D 05:45~08:00

 とは、いうものの、天気が良いと行っちゃうんだよなー。今日は趣を変えて、いつもの川の上流部、いわゆるダム上流部へ行ってみた。情報によると、ダム上流はルアー禁止なんてことを聞いたことがあるが、「内水面遊漁のしおり」によると、「早○○ダム堤体から(一部省略)上流久○○川とHi川合流点までの間の区域」と記載されてるので、その区間は避けて、上流へ行った。
 最初に目星をつけていた橋下では、既にフライマンがいたので、さらに上流の橋へ入渓。すると、後から来たエサ師が上流へ入渓していった。ダム上流で実質的に釣りをするのは初めてだが、人気あるんだなーと感じた。
 どんどん釣りあがると、すぐに餌のおじさん達に追いついてしまった。引き返そうかと思ったが、先に行ってもいいよ、との事だったんで、遠慮せず行かせててもらう。
 水量は減水で、遡行も意外と楽チンだったが、肝心のお魚さんの姿がみえず・・・かなり上まで上がって、そろそろ熊の気配が心配になってきた。引き返さねばーと思い始めた時に、やっと23センチのヤマメがヒット。足元までルアーを追ってきて喰ったもんだから、ファイトは楽しめず・・・。
 これを潮時に退渓するも、退渓地点がわからず、藪漕ぎしながら、道路へと出た。川と道路はかなりの高低差があり、疲れた~。

 帰りに、いつものポイントへ寄るが、こっちは、先週より増水気味で少し濁りあり。数投だけキャストして終了とした。

 さて、これから「アイーナ」でお仕事でーす(涙)

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。