スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠野へ・・・

Category : 釣り

 久々の遠野での釣り。

猿ケ石川支流の支流K川 8:45~11:30

 遠野といえば、なんといっても、あののんびりとした雰囲気なんですが、本日は本流へは行かず、支流のKへ入渓。


060730_01.jpg




 自分にとって釣りは日常からの開放。昔から渓流釣りは雰囲気重視だったはずだが、最近、交通量の多い道路脇だったり、民家の裏での釣りだったりというのが多かったため、人気のないところへ行きたかった。今日入った区間は、舗装はされているけれども、交通量はほとんど無いし、入渓地点から退渓地点までは民家はナシ。梅雨が長いためか水量は若干多く、遡行で苦戦を強いられる場面もあったが、濁りもあまりなし。珍しく水温を計ると13℃。
 そしてなんといっても林間の流れが気持ちいい。天気は曇りだが、時折陽が差したり、霧雨になったりと天候が安定しない。早く梅雨が明けて欲しいものだ。

 釣果?そんなもんどうでもいいじゃん!釣りは日常からの開放なんだから・・・


060730_02.jpg
26センチのイワナ


060730_03.jpg
20センチほどのヤマメ


スポンサーサイト

釣行記(7月中旬)

Category : 釣り
 仕事が超忙しく、なかなか思うように事が運びませんっ!
 といいつつ、先週の3連休は種市でウニ丼、八戸で寿司とぐるめツアー敢行。締めは浅虫で海水浴&水族館のイルカショー。釣りはナシ。

7月22日(土) 5:00~6:30 Hi川
 2週間ぶりの釣りであります。小雨振る中、増水の川で3箇所ほど車で巡る。釣り人皆無。
 イワナ1尾のみ。トホホ・・・。

外道と北海道?

Category : 釣り
 7月8日 04:00-06:30
 2日前の再解禁釣行ではバラシばかりでボーズという屈辱を味わった。まあ、腕が悪いから仕方が無い。
 そんで、今日(8日)リベンジ釣行となったわけである。
 現場には1番乗り。とりあえず、前回入ったところへ入る。チビヤマメを3尾くらい釣ったところで、上流側へ移動。ミノーで往復するもさっぱり。久々にスプーンで上流へとまた向かう。本来であれば、往復して出なかったらさっさと車で別の場所へ移動するのだが、ここで出ないのはおかしい?っつんで、やってみたら、尺はあろうかというチェイスはあったがフッキングさせられず。おそらくイワナだったと思うが・・・。
 次に、前回最後に入ったポイントへ移動。入渓しよう思ったら札幌ナンバーのマークⅡワゴンがやってきた。札幌から来たフライマンの方で、一昨日から岩手県内を釣り歩いてるらしいが、どこも水量多く苦戦しているとのこと。いろいろと情報提供し、彼は秋田の方へ行ってみるという。
 前回同様アップで釣り開始、川がゆるいカーブを描いているのだが、そのカーブのところから流芯脇をトレースすると何やらヒット!意外と思い引きだ。寄せてくる途中魚体が見えた。でかい、余裕で尺はありそうだ。慎重にやりとりすると、今度はジャンプして抵抗してきた。そこで、この魚の正体がレインボーと判明した。てっきり尺ヤマメだと思ってたのに・・・とはいうものの、ヒレピンのレインボー38センチでなかなか楽しいファイトであった。



IMGP0673.jpg




 釣ったところで、デジカメを取りに車へと行こうと、ベストのポッケを探すと、鍵がない・・・超あせりました。なんと、ロックしないで釣りしてたんですね。あぶねー。
 その後、さらに下流へ行き、入渓しようと思いましたが、ほぼ同時に鮎の方達がいらっしゃったので、譲り、さらに下流へ行くと、先ほどのマークⅡの方がいたので、またまた釣り談義となる。フライの話はチンプンカンプンでしたが・・・なんとか数尾ヤマメを釣ったようです。「岩手で釣れてよかったです」とは彼の弁。「でも北海道で釣りしてた方が・・・」とは口が裂けてもいえませんでした(笑)だって、フェリー代とかしゃれになんないっすもんね。でも、釣りのジャンルは違えど、同じ釣りを愛する者同士、話は尽きないものです。  

Hi川再解禁

Category : 釣り
ずーっと、仕事が忙しく、おまけに3泊4日の東京出張などがあり、全然更新する暇もなかったです。とのっけから言い訳ですが、ニューウェーダー等を買って初の釣行であります。

7月6日8:30~10:45

 再解禁したHi川が気になって、雨の中出かけた。
 下流から拾い釣り、鮎師も少なく、釣れていないのかな?
 上流、K川合流のあたりで、JAMES氏発見!ご一緒する。ここまでチビヤマメの洗礼を受けたそうだ。
 僕もやってみたが、チビやマメばらす。少し下流のところ、いかにも大物がついてそうな感じのところでは、アップでは全然駄目(腕に問題あり)、上へ回り込んでダウンでイワナヒットもばらす。まあ、2日後にここで思わぬ釣果を得るのだが。
 あっという間に時間が過ぎ、タイムアップ。
プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
06 ≪│2006/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。