スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年初夏のたび その5 ~秋田駅であけぼのを待つ~

Category : 鉄道 秋田県
20時56分に秋田駅に到着。実は、人生で初めての鉄道による秋田駅訪問です(^_^;)鉄道好きではありますが、若い頃はお金がなくて机上旅行ばかりでしたから(^_^;)
110616_20.jpg

「こまち」も当然のことながら在来線と供用ホーム。
この時間では駅弁も売っていないので、駅前のコンビニで飲食物を仕入れる。
110616_21.jpg

いよいよ「寝台特急あけぼの」の乗車時間が迫ってきた。
110616_22.jpg

初あけぼのは「ゴロンとシート」。発売日の10時にしっかり予約していました(^_^;)
110616_23.jpg

「あけぼの」がやってきました。赤のEF81+それに牽引されたブルーの客車はやっぱり素敵です。



スポンサーサイト

寝台特急あけぼの ~羽越本線~

Category : 鉄道 秋田県
20110626_01.jpg
撮影場所:羽越本線 小砂川~上浜
20110626_02.jpg
撮影場所:羽越本線 小砂川~上浜


今日の一撮(111)米代川を渡る

Category : 鉄道 秋田県
110204_01.jpg

米代川を渡るキハ40系秋田車
撮影日 2011,02,04 13:00
撮影場所等 五能線 能代~向能代


2011新春秋田方面撮影行その5 ~秋田内陸縦貫鉄道 阿仁編~

Category : 鉄道 秋田県
~その4からの続き~

野うさぎと遭遇後も、峠を目指し北へ向かう。雪はますますひどくなるばかり。それは峠を越えても変わらない。
雪降る中、「道の駅あに」付近の定番撮影ポイント「比立内橋梁」で鷹巣方面行きの気動車を撮影。

110110_13.jpg


本当は橋梁下の川面も映したかったのだが・・・。ちょっとアングル的にきつかった。

すぐさま、角館行きがやってくるので、走って打当方面へ向かう。すると、この雪の中で撮影している方がいたので、予定したところとは別の場所で撮影。ぎりぎり間に合った。

110110_14.jpg


そして、次は1時間ほど時間があるので、さらに北へ向かう。すると、雪もやんで日が挿してきた。

110110_16.jpg


最後の撮影地は萱草大橋から阿仁川を渡る鉄橋を撮る定番の撮影場所。車を停める場所が無くて、やっと見つけたと思って止めたら、スタックしちゃいました(-_-;)でも、列車が来る時間が迫っているので、撮影場所へと急ぐ。歩道も除雪が間に合わないようで、腰まで雪に浸かりながらの雪中行軍。

110110_15.jpg


ゆっくりゆっくりと列車が通り過ぎていく。これで疲れも吹き飛びました。
しかし、列車が通り過ぎた後に考えた事は、スタックした車をどう脱出させるか・・・。車へ戻ってゆっくり発進させたらいとも簡単に脱出(^_^;)やっぱり、先ほどまでは時間が無くて焦っていたんですね(-_-;)でも、よかった(^_^)♪
本来の予定は鷹巣へ抜ける予定でしたが、天気のいいうちに帰ろうと決意しまして、のんびりと帰りました。
やっぱりカメラ片手の旅は楽しいな(^_^)♪

~終わり~



2011新春秋田方面撮影行その3 ~秋田内陸縦貫鉄道 仙北市編~

Category : 鉄道 秋田県
その2からの続き

いよいよ秋田内陸縦貫鉄道の撮影へと向かう。時間は10時少し前。時刻表を見ると、阿仁合発~角館行の「急行もりよし1号」の松葉駅停車時刻が10:22なので、松葉駅へ向かう事にする。
雪道で路面はツルツル。慎重に運転する。やはりスピードは出せないため、松葉駅の二つ手前の八津駅周辺で撮影する事にした。
しかし、道路が行き止りだったり、駐車スペースを見つけたと思ったら、雪を捨てに来るトラックが来たり、と落ち着かない。やっと見つけた駐車スペースに止めたら、もう列車が来る時間。田んぼの中を腰まで雪に浸かりながらの雪中行軍。

110110_08.jpg

撮影日 2011,01,10 10:30
撮影場所等 秋田内陸縦貫鉄道 羽後長戸呂~八津
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
絞り優先オート (F9、1/400秒) / ISO 200

110110_09.jpg

撮影日 2011,01,10 10:30
撮影場所等 秋田内陸縦貫鉄道 羽後長戸呂~八津
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
絞り優先オート (F9、1/800秒) / ISO 200

列車に付着する雪を見ると、阿仁へ向う峠は雪が降っているのだろう。
でも、雪降る中を撮影するのもいい絵が撮れるかな?と期待して、阿仁方面へと車を走らせた。

その4へ続く


青森撮影行2010 その3

Category : 鉄道 秋田県
千曳から青森市へ移動。新幹線開業でお役御免となる「かもしか」の撮影に奥羽本線へ行く。

鶴ヶ坂~大釈迦
RLW_9245.jpg


RLW_9248.jpg


北常盤~川部
RLW_9269.jpg


RLW_9272.jpg

岩木山バックですが、雲が多くて残念でした。

終わり

今日の一撮(99) 吉沢駅俯瞰

Category : 鉄道 秋田県
100530_12.jpg

撮影日 2010,05,30 12:21
撮影場所等 由利高原鉄道鳥海山ろく線 吉沢駅

今日の一撮(98) 子吉川と由利高原鉄道

Category : 鉄道 秋田県
100530_11.jpg 
撮影日 2010,05,30 12:25
撮影場所等 由利高原鉄道鳥海山ろく線 吉沢~川辺

秋田撮影行2010春その3 春はあけぼの

Category : 鉄道 秋田県
その2からの続き

船越水道でキハ40系6両編成を撮影し、すぐさま先ほど来た道を戻る。あー、なんて快適なんでしょう。周りは水田、空は青空・・・そして、遠くには鳥海山がバッチリ見えています。
朝に目星をつけていた場所へ到着。同業者が一人。挨拶して隣で撮影させてもらう。
15分くらいで「あけぼの」通過。
100530_04.jpg

撮影日 2010,05,30 07:28
撮影場所等 JR奥羽本線 鯉川~鹿渡
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm F2.8G ED VR II
絞り優先AE (F8、1/250秒) / ISO 200 / 露出-0.7補正

「あけぼの」も東北新幹線が新青森まで延伸すればどうなるのかな?とりあえず、早いうちに乗っておかなくちゃ!
その後、同業者の方と話しする。583系「わくわくドリーム」を何処で撮影するか迷ってるそうな。それで二人して車の中から「鉄道ダイヤ情報6月号」をひっぱり出して時刻の確認(笑)
僕はまったくのノーマークだったのですが、せっかく来たから撮影することにしました。ただ、鳥海山があまりにも綺麗だったので南へ向かうことにします。
羽後本荘08:35~秋田09:18で撮影することに決め、挨拶してその場を立ち去り南へ向かいます。

その4へ続く

秋田撮影行2010春その2 ~男鹿線キハ40系6両編成~ 

Category : 鉄道 秋田県
その1からの続き

EF81俯瞰撮影終了し北へ向かう。
鯉川駅のあたりで撮影ポイントを決めるが、秋田駅発5:40の寝台特急「日本海」の通過時刻はおそらく6時過ぎであろう。実は、この日狙っていたのはキハ40系の6両編成が魅力の男鹿線の男鹿駅発秋田行き1122Dである。この列車が船越水道を通過するのが6:50頃。距離的には移動可能であるが、なにせ日本海の通過時刻は自分のカンのため、リスク回避で日本海を諦め、船越水道へ向かう。
それにしても大潟村内の道路は快適そのもの、あっという間についてしまった。ああっ!これだったら「日本海」も撮れたな・・・。まあ、仕方ないね。
天気はすこぶる良い。朝日がまぶしい。とりあえず、下り男鹿行き1121Dを撮影。
100530_02.jpg

撮影日 2010,05,30 06:35
撮影場所等 JR男鹿線 天王~船越
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 50mm F1.4G
絞り優先AE (F7.1、1/640秒) / ISO 200 / 露出-0.3補正
※正面には日が当たらず・・・。

続いて、本命の1122Dがやってきました。ロケハン時は寒風山バックにキハ40系6両編成は絵になるだろうなと思っておりましたが、見事に被ってしまいました(汗)
100530_03.jpg 
撮影日 2010,05,30 06:51
撮影場所等 JR男鹿線 船越~天王
カメラ:Nikon D300
レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 50mm F1.4G
絞り優先AE (F8、1/500秒) / ISO 200 / 露出-0.3補正
 
6両編成は迫力がありますね。車内はガラガラでしたが(^_^;)平日だと沢山乗っていることでしょう(^_^)♪

撮影終了後直ぐに奥羽本線へ向けて移動です。もしかしたら八郎潟駅発7:15の「寝台特急あけぼの」に間に合うかな?

その3へ続く
プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。