スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手山を見ながら走る~県道278号鵜飼滝沢線~

Category : 県道巡り
岩手山のふもとを走る岩手県道278号鵜飼滝沢線を走ってきました。
120421_04_20120422203411.jpg
(相の沢付近)

県道169号線を走ったあと、県道278号鵜飼滝沢線を走るべく、滝沢分れへ向かう。
120421_07.jpg
分れからすぐ、丁字路があるので、そこを左折。ガ○○スの城の看板が目印です(笑)

ちなみにこんなルートです。
R278_map.jpg

この道路は岩手山の眺望も素晴らしく、岩手山の麓の湿原や牧野などを見ながら気分よく走れる道です。
前半の岩手山神社付近の交差点までは岩手山が真正面に見えたりして、天気が良ければ本当に気分よく走れます。
R278_01.jpg
今の時期は本当に綺麗に見えますね。

やがて、岩手山神社付近の丁字路を左折します、直進すれば岩手山の馬返し登山口に行きます。こっちも行ってみたいのですが、自k何が無かったのでまたの機会に。
120421_08.jpg

後半戦は民家もあまりなく、適度なカーブと直線が入り混じる快適な道路。
春子谷地湿原や牧野を通って、県道219号と合流して終了です。
そして、右手に見える岩手山の雄大さに感動すること間違いなしです。是非天気の良い日に走りましょう。

120421_09.jpg 


120421_05_20120422203409.jpg 
(春子谷地湿原付近)


今回の走行映像です。
※2倍速。音声無し。


スポンサーサイト

岩手山と姫神山を見ながら走る~県道169号渋民川又線~

Category : 県道巡り
今日はとてもお天気が良かったですね。午後から久々の県道巡りです。
サンルーフ全開にして走りました。気持ちよかったです。

まずは、滝沢駅方面から県道16号盛岡環状線を経由して、玉山区川又から県道169号線へ入ります。
120421_06.jpg

ちなみに、県道169号線はこんなところを走ります。
R169map.jpg

支所前食堂のところを通る道路と言った方がわかりやすいでしょうか。ちなみに寄りませんでした。

この道路、四十四田ダム方面から渋民方面へ走ると右手に姫神山が見えます。
120421_01.jpg
なお、この写真に東北新幹線の線路が写っていますが、防音壁で覆われているため、残念ながら車体はほとんど見えません。一応、E2系と姫神山を撮ったのですが・・・。ほとんどわかりませんね(汗)

渋民に近づく頃には岩手山の勇壮な姿を見ることができます。
120421_03.jpg
この写真は玉山区門前寺地区で撮影しました。

120421_02.jpg
こちらの写真は鉄工団地付近で撮影したものです。

最後は、渋民バイパス入口で国道4号線と合流して終了です。次は、岩手山のさらなる勇壮な姿を求めて別の路線へと向かいます。
ちなみに今回の走行映像です。
※2倍速。音声無し。




【岩手県道】147号陸中山田停車場線

Category : 県道巡り
盛岡に通院に来ていた、障がいのある義母を宮古まで送り届け、山田・釜石経由で帰ってきました。震災から一年経ち、あらためて被災地の惨状を見るたびに心が痛み涙があふれてきました。

※HD1280×720

~岩手県道147号陸中山田停車場線は山田町の国道45号との交点からJR山田線陸中山田駅東口を結ぶ約150mの一般県道である。
この周囲は東日本大震災で甚大な被害を被った地域であり、その目を覆いたくなるような惨状には涙が出てきた。
一日も早く復興し、街に賑わいが戻ることを願っています。~

【県道巡り】岩手県道162号紫波雫石線(2) 雫石町側のおまけの林道区間を走る

Category : 県道巡り
(1)からの続き

前回、林道の入り口部分までを県道としたが、その先の林道区間が気になるので走ってみた。この県道162号線はおそらく僕が生きている間に開通することはないと思うが、万が一開通するような場合は、この林道部分が県道の一部となろうことが考えられますし、Googleマップはおろか、S社の地図でもこの林道部分のかなり先まで県道表示されているので走ってみました。
b162_111021_14.jpg 
(Aが現在地、Bが県道と表示されている部分)

○走行メモ
久々のダート走行。極端に深い轍もなく、整備されており走りやすい。もちろん、車高の低い車はおすすめできないが、セダンタイプの軽自動車でも余裕で走れたので大丈夫でしょう。ただし、林道の状況は刻々と変化するので自己責任でお願いします。
動画です(3倍速 4分11秒)

b162_111021_15.jpg 

紅葉と渓流のせせらぎを聴きながら林道を進んでいく。
b162_111021_16.jpg 

約2kmくらい走ったところで道を見失ってしまう。
b162_111021_17.jpg 

車外に出て歩いてみると、渓流に遭遇。地図によればあと700mくらいは道があるのだが・・・。
無理せずにここで終了とする。
b162_111021_18.jpg 

北上川水系矢櫃川と記された標柱。そうか、御所湖があるから実感が湧かないが、北上川水系なんだよね。ダムができる前はサクラマスなんかも海から遡上してきてたんだろうなあ。
b162_111021_19.jpg 

岩手県道162号紫波雫石線の雫石町編はこれにて終了。次回は紫波町編となります。
というわけで、その3へ続きます。

※走行日2011年10月21日

~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
106.Mr. Tambourine Man / Bob Dylan(1965)
 






【県道巡り】岩手県道162号紫波雫石線(1) 雫石町側を走る

Category : 県道巡り
○岩手県道162号線(データはWikipediaより引用)
 起点:紫波郡紫波町上平沢字栗田(東北自動車道紫波IC・県道46号交点)
 終点:岩手郡雫石町西安庭(県道1号交点)
 実延長:12,968.1m
 通行不能区間:紫波郡紫波町上松本字境(志和古稲荷神社付近) - 岩手郡雫石町西安庭(矢櫃ダム付近)(約5.4km)

○走行メモ
岩手県道162号線を走ってきました。結論から言うとこの路線は雫石町側と紫波町側はつながっておりません。紫波町側と雫石町側では路線の性格も全然違います。
ただ、面白いのは両町側で県道がどこまでなのかがよくわからないということです。
まずは、終点側の雫石町側からリポートいたします。雫石町側は観光路線としての側面と林道へ繋がる路線であります。
動画です(3倍速 5分21秒)

b162_111021_01.jpg 
雫石町安庭地内の岩手県道1号との交点から県道162号線の旅は始まる。はたして、紫波町まで行けるのか?

b162_111021_04.jpg 
まずは、御所大橋を渡る。湖面の上をまっすぐに走る道が気持ちいい。

b162_111021_05.jpg 
約1kmほど、岩手県道172号線と重複する。ここの重複区間は、「岩手の名道百選」なんかあったら絶対にランキングしたい道です。特に繋から鴬宿方面がオススメです。
そして町場の交差点で右折します。観光路線から一気にひなびた路線へと変貌します。

b162_111021_06.jpg 
思わずまっすぐ(右折)行きたくなるY字路。県道は左ですよ~。ちなみに、まっすぐ(右折)行くと矢巾町へ快適に抜けることができ立派すぎる農道があります。

b162_111021_07.jpg 
矢櫃川に沿って山の中へ。林間の道を進んでいきます。

b162_111021_08.jpg 
険道・・・もとい岩手県道281号矢巾西安庭線との交点です。とてもじゃないけど、県道の交点には見えません(汗)県道281号は後のお楽しみ・・・。右折して矢櫃ダム方面へ向かいます。

b162_111021_09.jpg 
まずは最初の行き止り警告。

b162_111021_10.jpg 
続いてUターン指示。でも道が繋がっているから自己責任で行ってみます。よい子はまねしないように(笑)

b162_111021_11.jpg 
ほどなくして矢櫃ダムへ到着。渓流解禁中だったらじっくりと観察するけれど、禁漁中なのであっさりとスルーします。

b162_111021_12.jpg 
すぐに路面はダート道へと変わります。

b162_111021_13.jpg 
ほどなくして、森林管理署の警告表示。林道の管轄はこちらでしょうから、デリニエーター等での県道の確認はできなかったが、県道はここまでと判断した。それにしても紫波町へ抜ける道はあるのでしょうか?この林道の先には何があるのでしょうか?


○地図
大きな地図で見る


その2へ続く。

~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
103.Hot Stuff / Donna Summer(1979)
  




テーマ : 車載動画
ジャンル : 車・バイク

【県道巡り】岩手県道118号ほっとゆだ停車場線

Category : 県道巡り
岩手県道1号盛岡横手線の単独区間を走破したあと、国道117号からJR北上線「ほっとゆだ」駅へ通じる岩手県道118号線を走ることにした。そして、この路線は「ほっとゆだ」駅前の交差点でさらに岩手県道215号湯川温泉線にも行く事ができる。

○動画(往復走行:2分51秒)

○地図
大きな地図で見る

○国道107号交点(西和賀町川尻)
20111008_28.jpg 
この辺は西和賀町の中心街。直進すると湯田インター、横手方面。県道118号はここで左折。

○JR北上線の踏切から北上方面を望む
20111008_30.jpg 

○JR北上線の踏切からほっとゆだ駅を望む
20111008_31.jpg 

○県道分岐点の案内標識
20111008_32.jpg 
左折すれば湯川温泉へ行く県道215号線です。

○JR北上線「ほっとゆだ」駅
20111008_29.jpg 
あっという間に到着。約400mの旅でした。
ほっとゆだ駅は全国的に珍しい駅舎内にある温泉施設。
そういえば未だに入って事がないなあ。
ちなみに1989年7月に鉄道で訪問し、翌年にはオートバイで訪問しましたが、その頃は「陸中川尻」という駅名でした。

走行データ
・走行日 2011年10月8日
・走行距離 約0.4km

~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
101.Voodoo Child (Slight Return) / Jimi Hendrix(1968)
   


テーマ : 車載動画
ジャンル : 車・バイク

【県道巡り】岩手県道1号盛岡横手線(4) 西和賀町 山伏峠~川尻

Category : 県道巡り
(3)からの続きです。

県道1号線はこれが最終回となります。山伏峠から西和賀町川尻の国道107号交点までです。

○動画(5倍速:6分42秒)

○地図
大きな地図で見る

○山伏トンネル旧沢内村側
20111008_20.jpg 
西和賀町がここから始まります。沢内村という名称が消えたのは残念だな。

○旧沢内村某所
20111008_19.jpg 
朝日に輝く田園。

○旧沢内村内
20111008_21.jpg 
森林に囲まれた直線路。なだらかに下っていく。

○県道12号線交点
20111008_22.jpg 
花巻へ抜ける近道。

○旧沢内村内
20111008_23.jpg 
沢内小学校あたりの風景。失礼ながら、旧沢内村内は意外と家が途切れない。さすが県道1号沿いということか。

○湯田トンネル
20111008_24.jpg 
湯本バイパスです。

○湯本大橋
20111008_25.jpg 
和賀川を渡ります。

○白看板
20111008_26.jpg 
あまり見たことのない、白地に青文字の案内標識。
反転青看っていうのかな?
いずれ、ホントゴール間近です。

○国道107号交点(単独区間終了)
20111008_27.jpg 
ここで岩手県道1号線の単独区間は終了。本当は「岩手県道・秋田県道1号盛岡横手線」という名称のとおり横手市まで行くのだが、ここから横手市までは国道107号線と重複のため、この場所をもって岩手県道1号線の旅を終わりとしたい。

○県道1号線を走ってみて
トップナンバーに相応しく県都盛岡の中心街を駆け抜ける重要路線である。
国道46号との重複区間を抜けた後は御所湖、鶯宿温泉への観光路線としての表情、山伏峠越えを含む区間は生活路線、物流路線としての顔というようにいろいろな表情をもった路線だと思う。
盛岡市内が渋滞がちという点を除けば、特段走り難い区間もなく、快適なドライブが楽しめる。しかし、それというのも現在の山伏峠声の新道ができたからこそである。旧道を走ったことがあるが、狭小で勾配もきつく大変な道であったと記憶している。特に
冬季間の通行は本当に大変だったと思う。
山伏峠を越えると高原の景色を楽しみながらのドライブとなるのだが、意外と民家が多く(失礼)風景的にはさほど特筆すべきものはないかな?県道を脇にそれて、和賀川の渓流美を訪ねるとか銀河高原に寄るとか、湯本温泉に立ち寄るとか、探せば観光スポットはありますね。
特に、釣り好きには和賀川はたまりませんよ(^_^)

走行データ
・走行日 2011年10月8日
・走行距離 約58km

~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
100.You Can't Always Get What You Want / The Rolling Stones (1969)
  

【県道巡り】岩手県道1号盛岡横手線(3) 山伏峠への道

Category : 県道巡り
(2)からの続きです。

○動画(4分14秒)

○地図
大きな地図で見る

○雫石町南畑
20111008_13.jpg 
右に男助山、左に女助山。
基本的に里山といった雰囲気で、直線と緩いRの続く道。スピードが乗りやすいので注意!

○雫石町大村
20111008_15.jpg 
朝日に輝く田畑の風景。とても素敵です。

○雫石町田茂野木(県道234号交点)
20111008_14.jpg 
ここから花巻へ行く事ができます。距離的には最短だけれど、あまり通る人はいないと思う(笑)
僕も走ったことがないので興味津津です。

○旧県道入口
20111008_16.jpg 
残念ながら通行止め。自転車で行けるところまで行ってみたいなあ。
最初にここを通ったのはオートバイでした。Rのきついカーブに細い道。トラックと擦れ違うのは恐怖でした。新道ができて10数年経ちますが、こんなに快適に走ることができるなんて驚きです。

○山伏トンネル入口(雫石側)
20111008_17.jpg 
もちろん、新道開通と同時にトンネルも近代的なトンネルとなりました。旧トンネルはこういった事業に使われているようです→http://www.mizumidori.jp/minka/004.htm

○山伏峠開通の石碑
20111008_18.jpg 
西和賀町側にある石碑。旧トンネルは昭和13年に竣工したのですね。

その4に続きます。

97.Roll Over Beethoven / Chuck Berry (1956)
 

【県道巡り】岩手県道1号盛岡横手線(2) 御所湖周辺

Category : 県道巡り
(1)からの続きです。


○動画

○地図
より大きな地図で 岩手県道1号線(2) 雫石町塩ケ森~雫石町南畑 を表示



○雫石町塩ケ森(国道46号交点)
20111008_09.jpg 
盛岡市稲荷町交差点から国道46号線と重複していたが、雫石町塩ケ森の交差点から単独区間となる。なお、ここから県道212号の交点までの区間は旧国道46号線である。



○安庭橋
20111008_10.jpg 
この日は朝靄が立ち込めていて、とっても幻想的な雰囲気であった。日中であれば御所湖の素晴らしい景観が望めます。なお、この辺は竜川が流れ込んでおり釣りのポイントでもあります。



○御所地区(県道172号交点)
20111008_11.jpg 
川村美術館や御所湖広域公園を通過し、御所地区はと入ります。コンビニや保育所などがあり、集落となっているようです。ここのコンビニはけっこう利用しています。
この辺は気持ちの良い路面が続きます。



○雫石町南畑(県道172号交点)
20111008_12.jpg 
直進すると鶯宿温泉へ行きます。県道1号線はここから左折。

この約7.5kmの区間は御所湖畔を通る観光ルートでもあります。観光バスも沢山走っています。木々に囲まれ、湖畔も見える場所もあり、走っていてとても気持ちがよいルートです。

その3へ続く



~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
95.Blue Suede Shoes / Carl Perkins (1956)
 

【県道巡り】岩手県道1号盛岡横手線(1) 盛岡市内

Category : 県道巡り
岩手県道を巡る旅を始めました。

まずは、栄えあるトップナンバー「岩手県道1号盛岡横手線」であります。

・道路の詳細はこちら
Wikipedia 岩手県道・秋田県道1号盛岡横手線

・動画はこちら

・地図はこちら
大きな地図で見る

○スタート地点(盛岡市内丸 裁判所前交差点)
20111008_04.jpg 
県道1号線のスタートは盛岡市内丸の裁判所前交差点から始まります。ここ交差点は国道455と号の結節点でもあり、市役所前から梨木町交差点までは「中央通り」と呼ばれている。
さんさ踊りの時は、この辺はパレード会場となる。

○梨木町交差点(中央通り終点)
20111008_08.jpg 
オフィス街を通り、右手に見える岩手高校を過ぎれば中央通りの終点「梨木町交差点」である。

○夕顔瀬橋
20111008_05.jpg 
ここから見る岩手山も素晴らしいのですが、この日は見えずに残念でした。そういえば、この橋が新しくなってから20年近く経ちますね。

○城西町
20111008_06.jpg 
この辺は太鼓屋さんが多い。県道1号線は太田橋袂の交差点を右折します。直進すると、変貌著しい盛南エリアへと続きます。

○稲荷町交差点(国道46号交点)
20111008_07.jpg 
盛岡市内の県道1号線単独区間はここまで。これから雫石町までは国道46号との重複区間となります。ここまで約3.6km

岩手県道とトップナンバーだけあって、道路の格はかなりのものです。稲荷町交差点を見ると、片側2車線の県道と片側1車線の国道46号、どっちが国道だかわかりません。
しかし、この道路の旅、まだまだ序の口なのです。その2へ続きます。

~The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time~
94.Good Golly, Miss Molly / Little Richard 1958
 
プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。