スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフヴァリアント初車検完了

Category : 車・オートバイ
ライセンスバルブ切れ以外の追加整備無し。
料金は100,000円也(実際は、別途自賠責代22,470円があるため122,470円)
思ったより安く済んだ。
110211_01.jpg

2年後の車検時は、おそらくタイミングベルト交換となるだろう。夏タイヤも冬タイヤも交換時期が近いし、サスペンションもへたってきたし・・・これからの2年間は出費が嵩みそうです(涙)


スポンサーサイト

ゴルフヴァリアント初車検

Category : 車・オートバイ
我が愛車のゴルフヴァリアントも購入から早や3年。今回初の車検を受けることになりました。土曜日にディ^ラーへ入庫。走行距離は59,623Km

110205_02.jpg

年平均約20,000km、月平均約1,650km。まあ、ほぼ週末だけのドライブなので、結構乗っている方かな?
一番遠くへ行ったのは、新潟県糸魚川市ですね。
高速道路が1,000円になった時は九州まで行くと息巻いていましたが、今じゃあ鉄道や飛行機で行った方が・・・と考えるようになってしまいました(^_^;)
いずれ費用が心配。電話した時は約15万~16万くらいかな?という事でしたが、はたして・・・。



愛車に乗れない(^_^;)

Category : 車・オートバイ
除雪で道路脇に積まれた雪のため車が出せない・・・(^_^;)自分の敷地はしっかり雪掻きしましょう。

110107_01.jpg


今日も2号機の軽自動車でお出かけです。
まだ今年は愛車に一度も乗っていません。3連休中は車を出せるように雪掻きしたいと思います(笑)
それよりも、雪振らないで欲しいなあ・・・。

110107_02.jpg 


110107_03.jpg



24カ月点検と煙草臭

Category : 車・オートバイ
久々のクルマネタです。
愛車のゴルフバリアントも納車から早2年が経ちました。走行距離は41,800kmでございまして、月平均1,740kmほどの走行であります。
車なんて走ってナンボだと思っているので、これからも日本全国走り回りますよ~。そう思わせるだけの走行性、居住性、そして燃費性能を兼ね備えています。2年経ってますます愛着が湧いています(^_^)

ところで、定期点検に一昨日出したわけですが、点検中の代車が実は楽しみだったりするんですね。昨年はニュービートルがきたので、今年は何かな?とディーラーで用意された車を見ると・・・ラッキーな事にジェッタのGTでした(^o^)
2リッターのTSIエンジン、外装はゴルフGTIルック、そして内装に目をやるとパドルシフトに本革シート・・・ああっ、なんと嬉しいのでしょう。

jetta_gt20100228.jpg




11時から17時まで6時間自由に使ってもいいとの事だったので、このまま八戸まで行くことを考えていました・・・が、そうは問屋が卸しません。
まず、車に乗ってエンジンかけたら、ガソリンが・・・ほとんど入っていない、そして、あろうことにオイル警告灯が一向に消えない・・・それを見たセールス女史が「少しお待ちください」と消えて再び現れた時にはポンコツのスターレットで登場してきて、「すみません、かなりのグレードダウンですが、こちらで勘弁してください・・・。」
まあ、仕方ないね。でもがっかり。それより何より車内の煙草臭にげんなり。もう乗り込んだ瞬間に八戸に行こうなんて気にもならず、家に帰って早く寝ようと気が変っちゃいました(^_^;)
そういえば、昨日は禁煙150日目でした。そんなめでたい日に煙草臭の祝福なんてね・・・。
煙草吸ってた時には全く気付かなかったけど、煙草をやめるとクルマの煙草臭って本当に苦痛ですね。いままで、煙草臭い僕のクルマに乗っていただいた方、すみませんでした。ちなみにゴルフバリアントは納車から完全禁煙ですので、とっても快適ですね。
もう完全に煙草とは訣別できそうな気がした昨日の出来事でありました。

懐かしのYAMAHA FZR250

Category : 車・オートバイ
懐かしのヤマハFZR250を発見!しかもTECH21カラー!フルノーマル!おそらく、これだけ綺麗な個体は少ないと思います。いやあ、懐かしさのあまり写真を撮ってしまいました。オーナーの方大切に乗ってあげてください。1988年だもんなあ・・・。平忠彦を久しぶりに思い出しました。

090817_01.jpg


※iPhone3Gで撮影


Golf6 Variant

Category : 車・オートバイ
ドイツ本国でゴルフ6顔のヴァリアントが発表されたようです。

http://www.volkswagen.de/vwcms/master_public/virtualmaster/de3/modelle/golf_variant.html

ゴルフ5では、ハッチバック発表からかなり時間が経過してからバリアントが発売されわけですが、ゴルフ6ではそれほど時間がかりませんでしたね。しかも、フロントの顔はゴルフ6なんだけれども、サイドとリアはゴルフ5とほぼ同じ、おそらくフロント以外はキャリーオーバーなのかな?インテリアも変わってないような感じだしちょっと一安心。
走りのほうがどれだけ進化しているのかちょっぴり気になりますが、ゴルフ5ヴァリアントトオーナーの私としては買い換える気がおきなくてという意味でもホットしています(笑)


高速道路1,000円乗り放題

Category : 車・オートバイ
高速道路の土、日、祭日における通行料金「上限1,000円乗り放題」が一昨日から本格的に始まりましたね。
さっそく、宮城県へ出かけてきました。

・紫波~古川 通常3,100円 → 1,000円(67.7%OFF)
・泉~紫波 通常3,650円 → 1,000円(72.6%OFF)

往復で2,000円です。通常の一関までの片道料金(2,050円)より安いのです。安さを実感しました。
さすがに、交通量はいつもより多い気がしましたね。帰りの前沢SAも22時だというのにいつもの日曜の夜より人が多かった。
GWはもっと混むんだろうな。

ニュー・ビートルに乗る

Category : 車・オートバイ
ヴァリアントの12ヶ月点検を受けてきました。今のところ、クルマ自体の調子もよく、15,000km走行時にオイル交換もしていたので、前後のワイパーゴムだけの交換で終了。

当初予定していなかった代車を借りることができました。代車は「New Beetle」の1,600CC6速オートマチック仕様。
beetle01.jpg


デビューしてはや10年くらい経ちますが、いまだにスタイルは抜群。これだけでも買う価値はあるかな?と思う。特にカブリオレは魅力的。

走った感想ですが、さすがにヴァリアントのツインチャージャー+DSGと較べるのは酷というもの。もっさりとしたエンジンに、ミッションもDSGの滑らかさに慣れてしまっているので変則ショックを多分に感じてしまう。足回りも柔らかめ。2,000CCだと印象も変わるのかな?
室内は、やたらと広いダッシュボードに驚き。一輪挿しが旧型ビートルっぽくていいですね。メーターはタコメーターがやたら小さく見づらいが、このクルマを買う人でガンガン山道を走るような人もいないだろうからこれはこれでいいのかな。

このクルマ、カブリオレを買って、フルオープンで海岸線をゆったり流すという使い方がいいかもしれません。

ゴルフヴァリアント サンルーフ

Category : 車・オートバイ
ゴルフヴァリアントを購入してもうすぐ1年。走行距離も17,500kmオーヴァーしました。
このクルマ今のところ故障知らずで、何の不満もありません。
このクルマを買うときに絶対につけようと思ったのが。「サンルーフ」でした。購入以前は、オープンカー&マニュアルミッションに異様なまでに拘り続け、ミニのコンバーチブル、BMWのZ4、ポルシェのボクスターのカタログを眺め、もう一台所有している軽自動車の定期点検時にはダイハツコペンを試乗させてもらうといった有様でした。しかし、悲しいかな、所帯持ちであるがために実用性は譲れないということになり、結局、二兎を追うものは一兎をもえずのことわざどおり、フルオープンもマニュアルミッションも諦めなければならないことに。しかし、マニュアルミッションに関しては、最大の譲歩としてDSGを、フルオープンに関しては開口部の大きいサンルーフということで決着をみたわけです。
まあ、フルオープンに関しては、数年後に中古車でも追加購入すればいいかなあと考えている。

そんで、サンルーフです。結論から言うと、大満足です。
もちろん、フルオープンの爽快感は到底望めませんが、開口部が大きいので、とても心地よいです。風の巻き込みも思ったほどでなく、昨年の春~秋は郊外かつ天気の良い日はほとんど開けて走っていました。寒い日や雨の日でも、ルーフを閉めてシェードを空けてればガラスルーフなので、それなりの開放感が得られます。それと、車中泊の日は満点の星空を見ながらというのも良いです。
さすがに真夏は暑いですが、シェードを閉めてれば問題無し!です。

gv_sr_01.jpg gv_sr_02.jpg

多分、サンルーフ使用頻度はかなり高い方だと思います。せっかくつけた装備なのですから使わなければ損。これから、暖かくなってきますが、今年もこのサンルーフには活躍してもらいまーす。


昔乗ってたminiと遭遇

Category : 車・オートバイ
昨日の仕事帰り、愛宕町某所で昔自分が乗ってた最終形miniに遭遇!

mini01.jpg mini02.jpg

家に帰って写真で確認したら間違いない!自分が弄った箇所そのまんま。決め手は「イタリアンジョブ」のエンブレムとマフラー、PLライト。「イタリアンジョブ」のエンブレムなんて自分のmini以外でつけてる人見たことありませんでしたから。

mini_04.jpg mini_05.jpg

というわけで、ホント懐かしかったなあ。40年間作られ続け、製造中止というので慌てて購入した。おそらく限りなく最終に近い車両だったはず。20世紀の偉大な歴史的な名車を所有するという満足感。小さくて可愛くて楽しくて・・・乗るたびにハッピーな気分にさせてくれるクルマだったなあ。

mini_06.jpg mini_03.jpg

いずれ、ロードスターもそうですけど、丸目の小さなクルマって好きなんですね。
もう一度所有したいなあ。
現オーナーの方、大事にしてあげてくださいね~。

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。