スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW950円輪行の旅 ~DAHONで区界から紫波町まで走ってみる その2~

Category : 自転車
その1からの続き

山田線で区界へ。『快速リアス』は上米内に停車したのち、秘境地帯へと入って行く。大志田、浅岸というメジャーな秘境駅では撮り鉄の方々がちらほらと。
僕もこの二つの駅には何度か行っておりますが、車で行くことばかりなので、列車の車窓からこの両駅を見ると、あらためてものすごい場所に駅を作ったんだなあと実感させられる。
そして、今日の山田線の車窓も標高の高さを実感。山岸駅辺りまでは満開の桜を楽しみ、中津川の清流の流れを堪能するのだが、上米内を過ぎると、渓流は荒々しさを増し、緑は若葉の様相。大志田を過ぎると、渓流の流れは細くなり、木々にも緑はなくまだ冬だな、と感じるのである。
幾つものトンネルを抜け、国道106号が見えると、区界駅に到着。
110504_06.jpg

降りるのは僕だけ。駅員さんが迎えてくれた。この駅は東北地方では最高所に位置する鉄道駅であり、かつ、JR東日本管内の有人駅で最も利用者数が少ない駅ということである。なお、2009年度は1人/日とのこと。もしかして今日降りたのは僕だけかもしれない(笑)
110504_07.jpg

駅員さんに挨拶し、自転車を走行可能な状態にする。と言ってもさすがに折りたたみ自転車、あっという間に組み立て完了。iPhone4を自転車にセットし、ヘルメットを被り、宮古方面へ出発したところで、雨が降ってきた。道の駅区界で雨宿り。
110504_08.jpg

iPhoneで時間ごとの天気をチェックすると、ここ3時間位は宮古方面雨らしい。
缶コーヒーを飲みながら、考えること数分。盛岡へ戻ることにした(^_^;)
区界のトンネルを抜けると、なんと「ひょう」が降ってくるではないか(-_-;)風は強いし、顔は痛いし、おまけにウェット路面の下り坂で交通量も多いものだから怖いのなんのって・・・。景色もあまり堪能できず、合羽も忘れちゃって(^_^;)ジーンズはびしょ濡れで気持ち悪いしと、最悪であった。
110504_09.jpg

でも、下りのみだから、まだよかったけれど、これが延々と続く上りだったらと思うとぞっとする。
110504_10.jpg


天狗森(競馬場入口)までは下りなので天気が良ければかなり快適だと思います。ここから手代森までの県道は、途中までの上りがきついのですが、上り切っちゃえば下りのみ。国道396号に出てからは矢幅方面に自転車道があるのでそこを利用し、徳田橋を渡った後は、北上川右岸堤防を走る。清掃工場のあたりは桜と菜の花が綺麗でしたが・・・、清掃工場からのごみの匂いと付近にある養豚場の強烈な匂いに耐えられず、全速力で駆け抜けてしまった。
そして、2時間ばかりのライドの末、自宅に到着。到着した頃にはすっかりお天気も良くなって、びしょ濡れだったGパンも乾いていた。

ちなみに次の画像は本日の走行ルートとデータです。最高時速はかなり怪しいけど、ひょっとすると出てたかもしれない。雨の下りで画面を見る余裕はなかったですから。あと、手代森~矢巾町内はかなりのんびり&財布を落とした!と騒いで戻ったりしましたので(カバンの中に入れていたのを忘れていた(笑))距離も若干は伸びています。

 
110504_12.png    110504_11.png
 




スポンサーサイト

GW950円輪行の旅 ~DAHONで区界から紫波町まで走ってみる その1~

Category : 自転車
GW真っ盛りですね。自粛するわけではないけれど、なんとなく出かける気分がおきず、DAHON Mu P8を買ってからも天気が悪かったり、風が強かったりでまともに乗る機会がなかったが、今日のお昼からは晴れると言う天気予報を信用して小旅行を決意。行先は宮古市である。と言っても、宮古まで自走するには距離がありすぎ(^_^;)おそらく、区界の峠越えの途中でギブアップすることは目に見えているので、JR山田線を利用して行くことにした。

行くのを決めたのはいいけれど、JR山田線はとにかく列車本数が少なく、11時4分盛岡駅発の『快速リアス』を逃すと、次の列車は16時30分なので、この『快速リアス』に乗るしかないのである。
110504_01.jpg
(盛岡駅2番線ホームで佇む『快速リアス』)

自宅最寄りのJR東北線古館駅から輪行のスタート。
自宅を出発した時点では晴れていたのだが、矢幅を過ぎたあたりから雨となってしまった。盛岡に着くころには晴れたのだが、古館から区界まで(片道950円)チケットを通しで買ってしまったため改札から出ることができず、駅弁を買いそびれてしまった(涙)

10時50分頃に『快速リアス』が入線。乗車率は8割くらいといったところかな。いかにも「テツ」風のおじさんが数名。今日の僕は「テツ」には見えないはず(笑)自転車という荷物がありますからね。
110504_02.jpg

そして、11時4分定刻通り発車。茂市経由宮古行である。
110504_03.jpg

思えば、震災前は宮古に行くルートとして釜石線遠野経由もあったよなあなどと思いつつ、列車に揺られると数分で北上川を渡る鉄橋を通る。
110504_04.jpg

川岸にある桜は満開だったが、岩手山の姿は見えず残念です。

その2へ続く



DAHON Mu P8

Category : 自転車
DAHON Mu P8が4/27日に納車しました\(^o^)/

mup8_110430_01.jpg

DAHONは一般的にはあまり知られていないメーカーなのですが、僕は3台目なのです。折りたたみ自転車で有名なのはブロンプトンとかBD-1なのですが、素晴らしい自転車だと思うけれども、値段が高いし、そこまで自転車のマニアでもないのでね。

さっそく、iPhoneをハンドルバーに固定するサイクルアタッチメントを購入しました。iPhoneをサイクルコンピューターとして使ってみたいと思います。

それにしても、今日も雨模様。休日出勤なので自転車通勤したいところですが、無理っぽいなあ。フェンダーも付けていないし(^_^;)

新車購入~Honda車ではなくDahon車です~

Category : 自転車
震災以降、活動する気が起きなかったのですが、暖かくなってきたし、そろそろお出かけしようかなあ。何より自分が身近にできる支援はお金を使って経済に貢献することであると思ったんですね。そんな事を思っていたら、
急に新しい自転車が欲しくなっちゃって、自転車と鉄道を使って旅がしたくなりました。
マウンテンバイクも持っているのですが、やはり輪行には不便なんです。大きくて重いので、輪行がおっくうになっちゃうんですね。車に乗せてもかなり場所を取りますし。
そこで、やはり折りたたみ自転車であろうと思いまして、買う自転車をあらかた決めて自転車屋さんに見に行ったら、欲しい車種の本命色はなかったんだけれども、色違い(白)がありました。
photo01_white.jpg

まあ、この色でもいいかな?と諦めかけていたら、本命色が納車整備されているではありませんか!聴いたらタッチの差で売れたとのこと・・・。一旦、白で決めかけたのですが、あまりにも本命色が素晴らしく、在庫を確認してもらったら、一週間程度で納車可能とのこと。うまくいけばゴールデンウィークに間に合うとのことなので発注。
納車が楽しみです。ちなみに、これが今回購入した、DAHON社製「Mu P8」シャンパンゴールドです。
photo01.jpg

まあ、自転車に関してはゆる~く乗るつもりですから、このくらいのスペックで丁度いいと思っています。というより、この色と形に惚れました。納車が楽しみです(^_^)♪
http://www.dahon.jp/index.html


初乗り2010 ~岩手山を眺めながら~

Category : 自転車
新年度に入ってから、やっとまともに休日をとることができました。お天気もいいので、午前中はディーラーでサマータイヤへ交換、その後大型書店をブラブラしながら過ごし帰宅。いつもならそのままお昼寝するのですが(笑)、あまりの暖かさに、マウンテンバイクを引っ張り出して近所をポタリング。

100411_01.jpg


春を求めて走るつもりが、結局、岩手山の雄大な姿にうっとりしながら走っていたら、道端に咲く蕗の薹などの存在も忘れてしまった(-_-;)

100411_02.jpg


でも。今日の岩手山はとても素晴らしかったね。そろそろ桜も咲くし、小岩井の一本桜+岩手山を撮影に行きたいのですが、人混みは嫌いだしなあ・・・。

100411_03.jpg


そして最後は、お約束のいつもの場所からいつもの景色です(笑)
もうじきここもE5系が走ることになるのですね・・・。

100411_04.jpg


今週も忙しいのですが、金曜日の飲み会と桜の便りを楽しみに頑張りますよ~(^_^)♪


ビンディングペダルへ交換

Category : 自転車
ルイガノBART PROが来てから3週間になります。この自転車には満足していますし特に不満も無いのですが、納車前にビンディングペダルを買っていたので装着する事にした。

090419_10.jpg
(左側がSPDペダル面、右側がフラットペダル面です。)


装着はいたって簡単。15mmのペダルレンチでペダルの根元を外すだけです。ただ、左側のペダルは逆ネジですのでそこだけ注意。しかし、簡単とはいえけっこうきつく締まっていたのでなかなかネジが緩まず少しだけ苦労しました。

090419_11.jpg



このペダル(シマノPD-M324)片面SPD、もう片面がフラットペダルというもので気分によって使い分けれますね。一粒で2度美味しいってやつです。ビンディングペダル試してみましたが、最初はビンディングとクリートの位置関係が分からず装着に苦労しましたが、慣れればなんとかなるでしょう。

090419_12.jpg



走ってみましたが、まさにペダルに吸い付くような(実際くっついてるんだから当たり前)感じで、効率よく漕げますね。いい感じです。
オススメです~。

 


輪行初体験

Category : 自転車
輪行(りんこう)とは、自転車を公共交通機関(鉄道・船・飛行機など)を使用して運ぶこと。サイクリスト、自転車旅行者が行程の一部を省略するために使う手段。(引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

最近の僕が熱心に取り組んでいる趣味に、自転車、鉄道、カメラ、がありますがそれらの趣味を一気に楽しもうと、カメラ片手に自転車かついでJRに乗って平泉へ行ってきました。

090418_01.jpg



平泉まではJR東北本線に乗るわけですが、鉄道に走行可能な状態で自転車を持ち運ぶわけにはいきませんので、自転車を分解して運ぶ事になります。

090418_02.jpg



そして、分解した自転車を輪行袋という専用の袋に入れて車内に持ち運びます。慣れれば5分くらいで出来そうですが、ちょいと手間取ってしまい(自宅で練習したんだけど)、一本電車を遅らせるはめになっちゃいました。

090418_03.jpg



車内に持ち運んだ状態ですね。この画像だけ見ると巨大なゴミ袋に見えますね(笑)

090418_04.jpg



はっきりいってけっこうなスペースを取りますね。平泉までの往路はガラガラでしたので自分の座った座席の前に置いてましたが、復路は意外と混んでたので、出入口付近に置く事に。通勤ラッシュ時は絶対に載せられませんね。
でも、鉄道も自転車も楽しめる輪行は楽しいですね。その気になれば日本中どこにでも自転車で走ることができるなあ。これからも機会があれば輪行を楽しみたいと思います。

ルイガノバイク走行記録090412

Category : 自転車
通勤で使用。

走行距離:35.87km
平均速度:19.2km/h
最高時速:34.7km/h
走行時間:1時間52分09秒
積算走行距離90.2km

100パーセントオンロードでの走行。空気圧を高めにセットしたんですが、乗り心地は多少悪化するものの漕ぎはちょっぴり軽くなったかな?
最初は恥ずかしかったヘルメットも今では無くてはならない存在になってきました。

090412_04.jpg


裁判所前にて。石割桜はまだ開花しておりませんが、隣の桜は咲いていました。

090412_05.jpg



帰りに、南大橋で黄昏時の盛岡の街を撮影してみました。

090412_06.jpg

桜の開花はもうすぐですね。北上川にもサクラマスが早く遡ってこないかなあ。


ルイガノバイクで通勤

Category : 自転車
マウンテンバイク納車されたのはいいのだけれども、なかなか乗る機会がないですね。休日出勤の昨日、ルイガノバイクで通勤してみました。
お天気も良くて気分最高でした。17kmほどの通勤距離は適度な運動になっていいかも。しかし、帰り道は辛いですね。僕の家はちょっと小高い丘にあるのですが、自宅までの最後の500mというところがきつい坂なのです。ひーこら言いながら最後の坂を越え自宅へ到着。一気に汗が吹き出ました。
でも、汗をかいた後のポカリスウェットは最高ですね・・・。今日は、筋肉痛です(笑)

【4月4日の走行記録】
走行距離:37.16km
平均速度:17.2km/h
最高時速:32.4km/h
走行時間:2時間9分31秒

そして、今日は近所をポタリング。このバイクが来てから、やたらとダート道が気になります。近所の坂道のダートを一気に下りましたが、なかなか爽快です。ブレーキもよく効くので安心して攻める事ができますね・・・。
【4月5日の走行記録】
走行距離:5.66km
平均速度:16.9km/h
最高時速:35.5km/h
走行時間:20分9秒

090405.jpg




ルイガノ LGS-XC BART PRO 納車

Category : 自転車
昨年の9月27日に発注したマウンテンバイクが遂に納車しました。実に6ヶ月待ちました。長かったな
~。実物を見ると思った以上にいい感じ。カッコイイ!

090327bart01.jpg


あいにく、天気が悪くてクルマに積んで帰ってきましたが早く乗りたいです!マニア受けするバイクではないけれども、いいんです。自分流に楽しめればね。

090327bart02.jpg



090327bart03.jpg


今年は、こいつと一緒に野山を駆け巡りたいと思います。

プロフィール

kosei

Author:kosei

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
koseitroutへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。